« ☆ このエロゲがすごい2009 | トップページ | 天丼桟敷 »

2009年12月13日 (日)

☆ 【成年コミック】 このエロマンガがすごい2009

« このエロマンガがすごい2008 当記事 このエロマンガがすごい2010 »

 

いつからだろうか…『今月の備忘録』を書かなくなったのは。

 

というよりも、置き場がないから続き物はほとんど買わなくなったんですよね。そうなれば必然的にエロばかりになるわけで。概ね版型が同じなのもいいです。

というわけで以下、グっと来たのと今年買った分のリスト。

 

 

まずはタイトルがグッときたのを。

治さない病 (MDコミックスNEO 57) 治さない病 (MDコミックスNEO 57)
鹿島田 しき

メディアックス  2009-09-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

二次元愛は治らないのか治さないのか。多分両方だと思います。

ちなみに表紙の登場人物は全員「男の娘」です。というか、全編男の娘ばかりです。そこまで上級者じゃないのですよ…ふぅ…。


それ何てエロゲ? (華陵COMICS) それ何てエロゲ? (華陵COMICS)
山咲 梅太郎

オークス  2009-09-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まあ、なんていうか出オチ的なところはありますよね。タイトルどおりエロゲを作るお話。タイトルだけで買ったから正直絵は好みと合わなかったです。ロリ度は高いので某さんにはお勧めできるやも。

本編よりはあとがき漫画のほうがグっときました。ソフ倫もこのくらい声上げろよ、と。


自動ポルノ (セラフィンコミックス) 自動ポルノ (セラフィンコミックス)
魔訶不思議

ヒット出版社  2009-09-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実は以前当ブログでも同じタイトルの記事を書いたことがあります。児童じゃなくて「自動」ですからね?かといって児童だとしても創作物である以上何の問題もないのですけどね。偉い人にはそれがわからんのです。タイトル買いですが中身もグっときました。

同じロリでも「それ何てエロゲ」よりは、ぷに感があって好きです。なんかこう、クッションつきマウスパッドのクッション部分をいつまでもぷにぷにしたくなる感じ…って、おっぱいマウスパッドじゃねぇか!…と話がそれましたが実用度はバッチリ。新しい性癖が芽生えそうな予感がする。

この作品もあとがきに表現物に対する熱いパッションを感じます。タイトルは出オチでも冗談でもなく、悪法に対する明確な反対の意思です。


実用度的にグっと編。

メイド嫁 (ホットミルクコミックス 296) メイド嫁 (ホットミルクコミックス 296)
鬼月 あるちゅ

コアマガジン  2009-06-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは今年のベストといってよかろうと思います。クーデレドジっ娘メイド嫁とか詰め込みすぎだろ。しかも書き下ろしで後日談もついてます。盛りだくさん。うちにもこんなメイド嫁来ないかなぁ…あるのは国境を作るエロゲだけですよ。


制服ハニー (セラフィンコミックス) 制服ハニー (セラフィンコミックス)
環々 唯

ヒット出版社  2009-07-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

表紙にかなり惹かれるものがあったものの、塗りがきれいで中身はいまいちの可能性が捨てきれずかなり買うのに迷いました。…が、これは大当たりでしたよ。若干表紙絵と線が違うような気もしますけども、気にならないレベル。表紙でティン!ときたら買うべきです。

内容的にダークな描写もほとんどなく安心してご使用いただけます。登場する女の子はほぼ並乳以上なのでおっぱいスキーにお勧め。


さよなら、おっぱい (ホットミルクコミックス 302) さよなら、おっぱい (ホットミルクコミックス 302)
青木幹治

コアマガジン  2009-08-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おっぱいスキーにおすすめ作の次がこのタイトルなのははどうなんでしょうか。実際には「さよなら、おっぱいコンプレックス」が略されたタイトルだそうで、小さくて悩んでる女の子も大きくて悩んでる子も出てきます。あってもなくても悩みは尽きませんね。僕はあってもなくても好きですけども。

この作品を象徴しているのはなんといってもこのコマでしょう。

Oppai_jamira

貧乳はそれ自体魅力的なものですが、それを気にしてるところがよりいいんですよ。

あとは無口クーデレの節子さん。クールなようでクールじゃないのがいい。

ロリじゃない貧乳が読みたい!という方は是非。


たくらまかん動物園 (セラフィンコミックス) たくらまかん動物園 (セラフィンコミックス)
田倉 まひろ

ヒット出版社  2009-01-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

動物園の名の通り、人外ばかり出てきます。なのにグロ描写抑え目でおすすめ。というか生き物ですらないのも出てくる。でもかわいいからいい。かわいいは正義!もうね、三白眼がどストライクなのですよ。体格的には小さい女の子が多いんですが、あんまりロリって感じがしないのは何ででしょうか。やっぱり人外だから?


ちょっとだけ未来学園にようこそ (ホットミルクコミックス 298) ちょっとだけ未来学園にようこそ (ホットミルクコミックス 298)
峠 比呂

コアマガジン  2009-07-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「日本人はイッちゃってるよあいつら未来に生きてんな」という名言がありますが、今を生きる日本人が未来を描くとこうなるというお話。少子化のために女子高にも男子が入れるというアレな感じの設定。そういえば男子が入れる女子大がありましたね。

誰が男の娘かは本人が明かさなければ分からないものの、男の娘がいて当たり前という前提になっているのでこの手の話にありがちな鬱展開はありません。ちんこがついてる登場人物は概ね掘られるのですが、描き方としてはアッーというよりもちんこついてる女の子という感じ。それと、淫語がすごい。

そろそろ新しい性癖が目覚めるかも。要リハビリ。


マイクロホリック (メガストアコミックスシリーズ No. 212) マイクロホリック (メガストアコミックスシリーズ No. 212)
よしの

コアマガジン  2009-04-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最初に買ったのはM-1(マサヨシ-1)グランプリに参加するためでした。贈った相手の方から存外に高評価をいただいたので、あちこち探し回って購入したところこれがどストライク。クーデレ好きなら飯を抜いても買え。そして夜も抜け。一部ダークな話もあるのですが、概ね明るいノリの話が展開されるのでお勧め。特にあいんさんと梅子さんはおいしくいただきました。この本でどれだけ洗脳されたかというと…

梅の湯を見つけてピクってなるくらい。

あ、あと一人だけひんぬー大人が出てくるので、ひんぬー大人派は要チェック。


むちプリ (TENMAコミックス RiN) むちプリ (TENMAコミックス RiN)
有馬 侭

茜新社  2009-03-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

茜新社だけどロリではない。よかった!!タイトルと表紙どおりむちむちプリンな女の子が登場します。アキラさんのシリーズがいちゃラブ過ぎて死にそうになる。どくいりきけんよんだらしぬで。クールを装ってクールになりきれないのがたまりません。


隣の巫女さんは皆笑う (メガストアコミックスシリーズ No. 46) 隣の巫女さんは皆笑う (メガストアコミックスシリーズ No. 46)
稍 日向

コアマガジン  2005-02-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アリス・ティーさんがお勧めって書いてたのを見かけた時に思い出したので手に取りました。自分で探すのは楽しいですけど、どうしても安全にいきがちになって新しいものを見つけるのが難しくなるので、他の方のお勧めを読んでストライクゾーンを広げていくのはいいと思います。

まあ、ちっこいひんぬー大人とか大好物です。という頭悪い感想が出てきたりするんですが。


グっときた、というのとは違うんですがいろいろとぶっ飛んでるのを。

サリーによろしく (ムーグコミックス) サリーによろしく (ムーグコミックス)


ジーウォーク  2009-09-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
エロきゅん・実験室 (OKS COMIX) エロきゅん・実験室 (OKS COMIX)
広輪 凪

オークス  2009-06-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この二冊は、どうぶっ飛んでるかが表現できないのでよそのレビューを見てくださいな。

ヘドバンしながらエロ漫画! 鮭『サリーによろしく』

ヘドバンしながらエロ漫画! 広輪凪『エロきゅん・実験室』


リストは出版社・著者順

 著者  タイトル  出版社
   サリーによろしく  G-WALK
 不動乱  幽戯白書  G-WALK
 不動乱  恋魂  G-WALK
 不動乱  おとぎのハルカ  G-WALK
 なまもななせ  アイコイ  G-WALK
 御影獏  ぱっくんちょ  G-WALK
 宮下未紀  キスきゅー 新装版  MAX
 宮下未紀  シトロン*ヴェール 新装版  MAX
 真未たつや  2次元×3次元?  MAX
 zummy  るみくみ  茜新社
 有馬侭  むちプリ  茜新社
 浦井民  Hole sweet hole  茜新社
 おおかみうお  ろり☆がぶぅ  茜新社
 もりたかたかし  なかだしされたい  茜新社
 大和川  たゆたゆ  茜新社
 よしの  ピコイズムッ!  茜新社
   初犬  一水社
   初犬2  一水社
   初犬3  一水社
   ラッキーな日  一水社
 キイタカシ  ガーリィガーリィガーリィ!  オークス
 広輪凪  エロきゅん・実験室  オークス
 山吹梅太郎  それ何てエロゲ?  オークス
 峠比呂  ちょっとだけ未来学園へようこそ  コアマガジン
 RICO  あまーい恋しよ  コアマガジン
 RICO  はちゅえち  コアマガジン
 青木幹治  さよなら、おっぱい  コアマガジン
 イコール  ましゅまろフィアンセ  コアマガジン
 江戸屋ぽち  恋愛かたろぐ  コアマガジン
 鬼月あるちゅ  メイド嫁  コアマガジン
 鈴玉レンリ  Brownie chocolate  コアマガジン
 みた森たつや  笑って!愛子センセ  コアマガジン
 稍 日向  隣の巫女さんは皆笑う  コアマガジン
 よしの  Micro Holic  コアマガジン
 和六里ハル  発電ぱんだくん! 新装版  コアマガジン
 環々唯々  制服ハニー  ヒット出版社
 田倉まひろ  たくらまかん動物園  ヒット出版社
 魔訶不思議  自動ポルノ  ヒット出版社
 上乃龍也  イっちゃう?×イっちゃう  富士美出版
 大友卓二  ごっくん処女  富士美出版
 大朋めがね  SCHOOL GIRL  フランス書院
 にっぽり  でいじーぶるー  三和出版
 柚木N’  めちゃLOVE☆  三和出版
 鹿島田しき  治さない病  メディアックス
 恩田チロ  迷子のボクらのHについて  若生出版

コアマガジンが不動の一位。茜新社比率急上昇。

あと、特別枠的にはBIWAさんの同人誌が。うひひ…

|

« ☆ このエロゲがすごい2009 | トップページ | 天丼桟敷 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

・・・。
作者も一人も知らない・・・。
出版社も一個も知らない・・・。
当然作品も一個も知らない・・・。
一般漫画バカの知らない世界があったとは・・・。
自分の限界は、あずまゆきさんです。
(そのレベルでエロ漫画だと思っていました。)

投稿: ポニ萌え | 2009年12月13日 (日) 23時08分

エロ出身で一般の漫画描いてる作家さんとか、エロと一般
掛け持ちの作家さんもいるので(名義変えてる人も多い)
実はあの人が…ということも多いのですよ。同人出身だと
エロに抵抗ないって人も多そうです。

あずまゆきさんは、エロありだと「あずまゆき」エロなし
だと「あづまゆき」で使いわけてますね。


エロマンガ好きは作家さんが一般でも描きだすと、エロを
やらなくなるんじゃないかと恐れおののきます。

投稿: カワタカ | 2009年12月14日 (月) 00時18分

私も結構持ってる(なんで)けど、かぶってるの1/3くらいっていうのがまた面白いですね~
その感想はかなり正しいと思います>巫女笑 いやだって、コミケで売ってたあれとかちゃんと買ったですしね、私……

触発されたから、私もリストブログにあげよ~w

投稿: アリス・ティー | 2009年12月15日 (火) 00時02分

リスト拝見しました。他の方の感想とかリスト見ると
自分と違う見方があったり、好きなタイプの作品でまだ
読んでないのとかがあったりで色々参考になります。
昨年以前のはリスト化してないですけど、僕の方も
「ああ、これ持ってる」というのが何冊もありました。

投稿: カワタカ | 2009年12月15日 (火) 15時06分

やっぱり人様のレビューを読んでると欲しくなりますねぇ。

小梅けいと『花粉少女2』
http://alwaysthrashed.blog70.fc2.com/blog-entry-677.html

久水あるた『LOVE日和』
http://alwaysthrashed.blog70.fc2.com/blog-entry-674.html

完顔阿骨打『黒炉里』
http://alwaysthrashed.blog70.fc2.com/blog-entry-670.html

藤坂リリック『FEVER! ぱっくん妹』
http://alwaysthrashed.blog70.fc2.com/blog-entry-663.html

大和川『たいへんよくできました?』
http://alwaysthrashed.blog70.fc2.com/blog-entry-665.html

笹倉綾人『少年ドルチェ』
http://alwaysthrashed.blog70.fc2.com/blog-entry-666.html

たこりーな画伯『中出し日記☆』
http://alwaysthrashed.blog70.fc2.com/blog-entry-672.html

全部買うわけじゃないけどメモしないと忘れるので。

投稿: カワタカ | 2009年12月26日 (土) 17時36分

あえて茜新社やコアマガジンを避けて(笑)、私からオススメしたいのは、ペイントロボ先生の単行本です。
基本は一方的な陵辱モノばかりなんですが、ギャグテイストで構成していて陰湿に感じさせないのがミソです。
とくにギャグ路線でバカバカしく描かれた収録作品が多いのは、日本出版社の『秘密戦隊アワレンジャー』と、一水社の『聖校章』あたりを。

投稿: 山下まさよし | 2009年12月26日 (土) 20時05分

今いるマンカフェは18禁サイト見られません。ガッデム!!

とりあえず好物のバカ路線の方から攻めてみたいと思います。
引き続きタレ込みをよろしくお願いいたします。

…さて、どうやって親に知られずエロゲやエロマンガを保管したものか。

投稿: カワタカ | 2009年12月27日 (日) 18時33分

続報です!
私が最近注目している先生の名前だけでも紹介させていただきたいのです。
茜新社の作家なのでご存知かと思いますが、雨がっぱ少女群先生。シナリオ(基本シリアス系)とHシーンの両面で充実しております。下のお世話にもなれるうえに漫画としても十分に面白いです。
または幻冬舎のしあわせ1500先生。幻想的な世界観を持っています。しかしこちらはシナリオ重視タイプだと言えます。でもフランス人形のような絵柄のおかげで、私的オルガポイントは多いのですけど。
両者に共通して言えるのは、抜群に絵が上手すぎるという事です。背景にも目を配らせてじっくり読みたい作品ばかりです。

あと個人的に最近お気に入りのロリ作家は、上田裕先生です(まだ単行本は出してないはず)。同人の方(名義:とくだ)ではショタを描いてるんですが、ツイてても可愛いのでOK牧場なくらいオルガポイント高いです。M-1的に言えば人物画10点満点採点で珍しく10点出せるくらい好みの絵柄です。

(いい具合にカオスなコメ欄だ・・・。しまった!この手のカキコはHNロックの方を使うポリシーすら忘れてましたorz)

投稿: 山下まさよし | 2009年12月28日 (月) 00時39分

雨がっぱ少女群先生はロリ好きの方々から高評価だというのを目にしたことがあります。他のお二方は存じ上げないので要チェックですね。

それにしても、May-Be Softの主人公が性的ないたずらするときくらい(一部の人しか分からないだろ…)イキイキしてる山下さんを見ると、記事書いた甲斐がありましたよ。

こういうカオスこそが当ブログらしさであり、ポリシーを忘れるほど熱くなったっていいじゃないか、と思う次第です。

僕もいつかは、山下さんに「良おっぱいハァハァ…」とか言わせたいものです。

投稿: カワタカ | 2009年12月28日 (月) 09時16分

メモ

火浦R ふるえろ
乃良紳二 なまなか

投稿: カワタカ | 2009年12月28日 (月) 13時24分

あーせなる 発情みるくほーる

投稿: カワタカ | 2010年1月15日 (金) 16時00分

メモ

ポプリクラブに中年先生が復活したらしいので今後の動向を気にかけること。

投稿: カワタカ | 2010年1月31日 (日) 23時52分

メモ もずや紫

投稿: カワタカ | 2010年2月12日 (金) 17時57分

メモ

ゆりかわ
ほた
きあい猫

投稿: カワタカ | 2010年3月26日 (金) 17時56分

メモ
野良黒ネロ エロイネコ 買ったかも?

投稿: カワタカ | 2010年4月17日 (土) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/32598729

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 このエロマンガがすごい2009:

« ☆ このエロゲがすごい2009 | トップページ | 天丼桟敷 »