« さらに違う意味でのトリック | トップページ | オブラートに包んだ毒薬 »

2009年11月18日 (水)

経済危機と陰謀論の横行と在留外国人排斥とオリンピック誘致と道徳の強制と他国に縛られた軍備。時代の空気はまさに大戦前のドイツですが、それを指摘するマスコミは皆無です。

昨日の読売記事の経緯は概ねこんな感じだったようです。

2009-11-18 - カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記

自民党がこの件について躍起になればなるほど支持を失うと思うのですが、この行動が「戦局が不利になればなるほどユダヤ人迫害を強めていったナチス」と非常に重なります。他党を独裁呼ばわりする自民党議員さんたちは甘んじて受けてくれますよね?

|

« さらに違う意味でのトリック | トップページ | オブラートに包んだ毒薬 »

表現規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/32267202

この記事へのトラックバック一覧です: 経済危機と陰謀論の横行と在留外国人排斥とオリンピック誘致と道徳の強制と他国に縛られた軍備。時代の空気はまさに大戦前のドイツですが、それを指摘するマスコミは皆無です。:

« さらに違う意味でのトリック | トップページ | オブラートに包んだ毒薬 »