« 全開!!オールカマーと神戸新聞杯の結果2009 | トップページ | メモ »

2009年9月29日 (火)

エロを信仰対象とする宗教の創設急げ

政教分離の強化もやりましょうよ。テロと宗教は密接に結びついていますものね。

公明党:児童ポルノ 規制強化急げ

 警察庁によると、今年上半期のインターネットによる児童ポルノの犯罪摘発数は過去最悪を記録。また同時期に「インターネット・ホットラインセンター」に寄せられた、わいせつ画像などの有害情報が1万573件に上り、前年同期よりも72・2%増えたことが24日、警察庁のまとめで分かった。今も日本は世界でも有数の“児童ポルノ天国”である。

有害情報って犯罪・自殺・脱法行為・不道徳・エロetc...の総称でしょ。当ブログも自殺の方法として塩や水の過剰摂取を書いたことがあるから有害サイトと呼んでいいと思います。もちろんWHOの勧告を無視して詳細に硫化水素自殺を報じるマスコミ各社のサイトも有害サイトですよね?どうせなら排他的・反社会的な宗教宗派の著作物とあきらかな偽科学も有害情報になんねーかな。

で、なんで有害情報全体が増えたら日本が“児童ポルノ天国”になるのかが全く分からない。数字をまともに扱えない人間が政治をやるべきじゃないですよ。内訳を出せないのはなにか理由でもありますか?

外国でカルト宗教扱いされている宗教団体を支持母体に持つ政党が存在する国は“カルト宗教天国”と呼んでいいわけですね。どこの国のどの政党かはいいませんが。

 今年6月の審議入り以降、自民、公明両党と民主党は、同改正案の一本化をめざして修正協議を行い、焦点となっていた単純所持の禁止については基本的に合意していた。しかし、7月の衆院解散で廃案となり、各方面からは落胆の声が広がっている

各方面って具体的にどこですか。基本合意があったってのは飛ばしだったから。

公明が法改正に先鞭 日本ユニセフ協会広報室長 中井 裕真氏  

 現行法の成立当初から、私たちは単純所持の禁止は最重要課題だと訴えてきました。児童ポルノの被害は、ここ数年のインターネットの急速な普及により、被害児童に「あの時の画像を世界の誰かが見ているかもしれない」という精神的苦痛を、半永久的に与え続けることにあります。新たな被害者を出さないためにも、児童ポルノの単純所持の禁止は急務です。

 児童ポルノを製造し、消費しているのは圧倒的に先進国です。先進8カ国の間でもテロなどの国際問題と並列して、児童ポルノの問題に取り組んでいこうという機運があります。その流れに対し、日本は足を引っ張ってはいけないと思います。

 公明党は他党に先駆けてプロジェクトチームを立ち上げ、改正案の策定に向けた先鞭をつけてくれました。今後の与野党の合意形成への取り組みに期待しています。

ネットでの流布が問題になってるんだから、ネット環境の整った先進国でしか問題になるわけないだろ。インターネットの利用率100%のアンケートじゃあるまいし。公明党が他党に先駆けて立ち上げたプロジェクトチームは、秋葉原でエロゲやエロマンガを視察して規制に含めようとしていたと記憶しておるのですが、創作物を規制すると実在児童のポルノが流通するのを止められるのですかね。火事場で燃えてない隣の家に放水しているようにしか見えません。

ちなみに、ネット環境が整っていないところでは、処女との性交がエイズを治すという迷信から赤ん坊がレイプされたり、持参金だけ奪って嫁を殺したり、夫に先立たれた妻を半ば強制的に殉死させたり、レイプされた女性が男性の証人を5人用意しないと死刑になったり、戒律上処女を死刑に出来ないので刑の前に無理やり結婚(さらにレイプ)させたり、人身売買が横行していたりします。

逆に、フィリピンは日本のエロマンガの海賊版を、日本語を解さない女性に翻訳させて公務員並みの給料を払う酔狂な犯罪組織がある素敵国家です。(これこれを参照)。こういう仕事が正規ルートで普及すればフィリピン児童は売春せずにすむのになぜか日本が叩かれます。

それと、この問題に非常に熱心な日本ユニセフ協会の大使、アグネス・チャンさんはなぜか民族ごと存在が脅かされているチベットの女性に対して全くもって無関心です。不思議ですね。

|

« 全開!!オールカマーと神戸新聞杯の結果2009 | トップページ | メモ »

表現規制」カテゴリの記事

コメント

うわぁ……
あの人たちはまだアホな事考えてるのかぁ……って、死なないと治らないか(^ ^;

>火事場で燃えてない隣の家に放水しているようにしか見えません
そういう表現大好きw


>ちなみに、ネット環境が整っていないところでは、処女との性交がエイズを治すという迷信から赤ん坊がレイプされたり、持参金だけ奪って嫁を殺したり、夫に先立たれた妻を半ば強制的に殉死させたり、レイプされた女性が男性の証人を5人用意しないと死刑になったり、戒律上処女を死刑に出来ないので刑の前に無理やり結婚(さらにレイプ)させたり、人身売買が横行していたりします。

>逆に、フィリピンは日本のエロマンガの海賊版を、日本語を解さない女性に翻訳させて公務員並みの給料を払う酔狂な犯罪組織がある素敵国家です。(これとこれを参照)。こういう仕事が正規ルートで普及すればフィリピン児童は売春せずにすむのになぜか日本が叩かれます。

>それと、この問題に非常に熱心な日本ユニセフ協会の大使、アグネス・チャンさんはなぜか民族ごと存在が脅かされているチベットの女性に対して全くもって無関心です。不思議ですね。

酷過ぎる話ですね。2次元の中でもダークな方面に当たる内容と思うし、しかもそれら「現実」に起きてるって……
彼ら彼女らは、夢と現実(二次元と三次元)の区別さえつかないのでしょうかね……怖い怖い


言葉づかいは悪い上、死刑問題で死刑囚は死刑ではなく自ら死を望む程の生き地獄を味わわせればいいという事とその刑罰内容を書いてる私のブログも完全に有害サイトですねっ(笑)

投稿: アリス・ティー | 2009年9月29日 (火) 19時10分

おとなしく支持母体への利益誘導でもしてくれてたらこっちだって
何もいわないですけど、こっちの『(ある意味で)信仰心』を完全
否定だから対立せざるを得ないですよね。それがまだ確かな根拠に
基づいてればマシなのに、それもないし。


>>火事場で燃えてない隣の家に放水しているようにしか見えません
>そういう表現大好きw

江戸の火消しは火元消火ではなく、類焼防止で近隣家屋を破壊する
のがメインだったので例えとしてはどうかなとも思いましたが、
現代で火元消火の方法があるのに破壊消火するのは馬鹿としか
いえませんねぇ。


海外の事例をあれこれと挙げてみたのですが、日本の場合児童の
性的虐待・搾取は身近な大人によるものが多いこと、創作物が
あろうがなかろうがそういう事件は起こること、児ポ法の対象に
『同意による児童の売買春が含まれる』ため児童を映したポルノ
の件数が不明瞭なこと、などネット規制や表現規制に取り組む
根拠が薄すぎます。手っ取り早くカメラでも規制すればポルノは
減ると思いますけどね。ネット・創作物規制はそのくらいの無茶
をいっているものですよ。所詮人の頭の中で考えるもの、現実の
酷さと比べたら霞みますね。

>死刑問題で死刑囚は死刑ではなく自ら死を望む程の生き地獄を味わわせればいい

心情的にはそう思うことも多々ありますねぇ。憲法では残虐刑を
認めていないので実際にはそうなってほしくはありませんし、
冤罪で生き地獄を味あわされたくもないので難しいところです。

投稿: カワタカ | 2009年9月29日 (火) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/31548605

この記事へのトラックバック一覧です: エロを信仰対象とする宗教の創設急げ:

« 全開!!オールカマーと神戸新聞杯の結果2009 | トップページ | メモ »