« 全開!!朝日チャレンジカップと京成杯オータムハンデとセントウルSの結果2009 | トップページ | 冗長 »

2009年9月15日 (火)

エロ表現の規制は被害者を救えたか

だからあれほど、近親者と教師を監視しろっていってるんだけどなぁ。

広島の元小学校教諭に懲役30年 教え子に乱暴、最高刑

 小学校で教え子の女児10人にわいせつ行為を繰り返したとして、強姦や強制わいせつなどの罪に問われた広島県の元公立小教諭森田直樹被告(43)=懲戒免職=の判決公判で14日、広島地裁(奥田哲也裁判長)は求刑通り有期刑の上限の懲役30年を言い渡した。

 検察側は公判で、被告が教諭になって約1年後の1989年から約19年間に起訴分も含め女児27人に乱暴したと指摘し「ゆがんだ性欲を満たすため教諭の立場を最大限利用した醜悪な犯行で、現行法上の最高刑が相当」と主張。弁護側は「再犯の可能性は乏しい」と寛大な刑を求めていた。

 論告によると、森田被告は、2001~06年、小学校内などで女児10人に乱暴したり体を触ったりするなど、未遂を含め計95件のわいせつ行為をした、としている。

2009/09/14 14:23   【共同通信】

弁護側の「再犯の可能性は乏しい」ってのもすごい主張だな。懲戒免職になっていれば機会そのものが失われるからだ、というのは分からんでもないですが。早いとこ、危険なのはエロ表現の愛好者ではなく、法律に触れる行為をフィクションで発散できない人間だという認識が広まらないですかねぇ。

|

« 全開!!朝日チャレンジカップと京成杯オータムハンデとセントウルSの結果2009 | トップページ | 冗長 »

表現規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/31390448

この記事へのトラックバック一覧です: エロ表現の規制は被害者を救えたか:

« 全開!!朝日チャレンジカップと京成杯オータムハンデとセントウルSの結果2009 | トップページ | 冗長 »