« 鏡を磨いても顔が汚いのは直らない | トップページ | 無能な怠け者曰く »

2009年7月 1日 (水)

むきんしつのつくりかた

改正が通ったら、信教の自由も報道の自由も制限されるよう運動する所存です。宗教は阿片だし、ブン屋は嘘ばかり書きやがる。

児童ポルノ「単純所持」禁止、進まぬ議論 国の信用にかかわる

>「国際的な潮流があり、禁止しないとわが国の信用にかかわる」

国の信用のためじゃなくて、児童を守るための法律なんですけども…形式が整えば児童が守られなくてもいいという意識が如実に表れています。被害児童(元児童含む)を守る枠組みが全く議論されていない。

[フォト]メーカーが販売を自粛したパソコンゲーム「レイプレイ」

ねぇねぇ、「レイプレイ」はソフ倫審査だから登場人物は18歳以上ですよ。年齢的にも法律的にも『児童』ではありません。たしかに倫理的には問題のある作品と捉える人もいますが、児童ポルノ問題に絡めるのは無関係で不適切です。産経は南京事件では無関係な写真やキャプションを批判するのに、この件では同じ方法を取るわけですね。

>写真は大阪府堺市、無職、岩崎瑞穂容疑者(20)=同法違反で逮捕=に郵送し、約10万円を受け取っていた。母親は、岩崎容疑者が要求した「ひわいなポーズ」を娘にとらせるなど、ポルノ性の高い写真を撮っていた。若い母親が性犯罪の“加害者”となった姿。「まさに世も末だ」と県警捜査員は嘆く。

もともと児童の性被害の大多数は近親者か教師なんですが、この捜査員は実態を把握していないのですね。

|

« 鏡を磨いても顔が汚いのは直らない | トップページ | 無能な怠け者曰く »

表現規制」カテゴリの記事

コメント

ま~今は、頭がどんどん国民の信頼失っているからスタンドプレーに走りたいんでしょ!
こんな浅はかなスタンドプレー敵を作るだけなのに・・・。
ま~これで再確認できたこと、政治家は世間が見えて無い世間知らずの大馬鹿である!
もしかして政治家ってホームレスより世間知らないんじゃないの?

投稿: ポニ萌え | 2009年7月 1日 (水) 22時48分

中国・韓国・北朝鮮で国内問題が発生したときに日本バッシング
が始まるのに似てますね。とりあえず敵を作って叩いとけと。
こういうのは時代や洋の東西を問いません。

世間が見えていなかったというよりも、見えてた世間だけを
判断材料にしていたがための行動じゃないかな、と。自民公明
の支持者は道徳的観点・宗教的観点からの規制を歓迎する人が
多いでしょうから。

なので、「何でもかんでも規制すりゃいいってもんじゃねーよ」
という世間に属してる人は、規制に賛成する世間の人とか、別に
どっちでもいいよという世間の人に理解してもらわなければ
なりません。手っ取り早いのはどっちでもいい派。森元総理も
「無党派層は寝ていてくれればいい」と言ったことがあるように、
動くと厄介と思われているようです。

投稿: カワタカ | 2009年7月 2日 (木) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/30358443

この記事へのトラックバック一覧です: むきんしつのつくりかた:

« 鏡を磨いても顔が汚いのは直らない | トップページ | 無能な怠け者曰く »