« 臨兵闘社会陣列在前 | トップページ | エロゲバベルの塔 »

2009年6月29日 (月)

教師は犯罪者予備軍

トイレットペーパーに隠しカメラ、盗撮容疑で小学教諭逮捕

>同体育館では、全日本バレーボール小学生大会の県大会が行われており、2人は長男(9)を連れていたが、大会には参加していなかったという。

児童狙いも考えられる事例ですが、児ポ法はこのケースで児童を守れないんですね。さらに言うと児童じゃなければ画像が流出しようがかまわない、と。

|

« 臨兵闘社会陣列在前 | トップページ | エロゲバベルの塔 »

表現規制」カテゴリの記事

コメント

あまりに多いので私のブログにも挙げまくっておいたのですが……軽くニュースを眺めただけで、こんなニュースばっかり流れてますね。しかも犯人が教師とか県警の人とか……教育大の話なんて意味不明にも程があるし……
なんか……言葉が出ないです。こういう事件が多いからもっと警備を強めようとか教育見直そうとかいう取り組みをするならわかるのですがね、2次元規制とか明後日の方向いてるどころか盲目なことやってないで

投稿: アリス・ティー | 2009年6月29日 (月) 13時19分

『○○は犯罪者予備軍』という言説が危険なのは、単なる嫌悪感で
○○に少数者を当てはめることができる点です。多数者によって
簡単に法的規制をかけられる上に、法や警察機構が機能しない
時に『自警のために○○を攻撃しよう』が行動に移される危険性
があります。往々にして人を犯罪者予備軍扱いする人は自己の
正当性に疑問を持たないことが多いので、○○に当てはめられて
しまう人は、正義の名において行使される多数決の暴力と実際
の暴力、両方の危険にさらされることになります。そういう意味で
『○○は犯罪者予備軍』という言説の人こそが犯罪者予備軍的
であると思います。

街角カメラとか、地域住民によるパトロールとかやってますけど
一番監視しないといけないのは、学校と家庭なんですよね。
どちらも一般的には『気持ち悪くない』ので絶対対象になりません
けども。

投稿: カワタカ | 2009年6月29日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/30331444

この記事へのトラックバック一覧です: 教師は犯罪者予備軍:

« 臨兵闘社会陣列在前 | トップページ | エロゲバベルの塔 »