« ソフ倫の方針が決まったようです | トップページ | 全開!!安田記念2009 »

2009年6月 4日 (木)

学費未納は退学になるが準強姦は退学にならない

「卑劣極まりない行為」=集団暴行事件で学生説明会-京都教育大

 京都教育大の男子学生6人が女子学生を暴行したとして集団準強姦(ごうかん)容疑で逮捕された事件で、同大は3日、学生に対する説明会を開いた。寺田光世学長は「人権を踏みにじる卑劣極まりない行為。人権に対する意識を高め、行動に反映してほしい」と呼び掛けた。
 説明会は大教室で行われ、約450席は参加した学生でほぼ満員となった。6人を退学ではなく停学処分にした理由について、寺田学長は「甘いと言われるかもしれないが、教育大学である以上、加害者も更生させて社会に送り出すことが責務だ」と説明した。

更正させるなら勝手にすればいいけど、性犯罪を起こした教員を雇う教育機関ってどこにあるの?ああ、京都教育大学ですね。

 

ところで、陵辱エロゲが流通してたら国が陵辱行為をするのを容認してるのと同じだから陵辱エロゲは規制しろって言われたんですよね。

Wikipedia - 京都教育大学

京都教育大学(きょうときょういくだいがく、英語: Kyoto University of Education)は、京都府京都市伏見区深草藤森町1に本部を置く日本の国立大学である

じゃあ、国立大学が準強姦した学生をかばうなら国が準強姦するのを容認してるのと同じだから規制しないといけないですよね。廃校ですよね。

教育を受ける権利?他の大学でも教育は受けられるよ。表現する権利を同じ理屈で規制するんだから構わないでしょ。

 

追記

この記事の上の方で

更正させるなら勝手にすればいいけど、性犯罪を起こした教員を雇う教育機関ってどこにあるの?ああ、京都教育大学ですね。

なんて書いたんですけどね、斜め上の事態が。

集団準強姦大学生、停学中に学童保育指導員…父親口利き

 京都教育大(京都市伏見区)の男子学生6人が酒に酔った女子大生に暴行したとして集団準強姦(ごうかん)容疑で逮捕された事件で、原田淳平容疑者(21)(大阪府茨木市)が、逮捕直前まで大阪府茨木市の学童保育の指導員として働いていたことがわかった。

 原田容疑者の父親である原田茂樹・同市教委青少年課長が無期停学処分になっていることを知りながら応募を勧め、面接も担当していた。原田課長は4日、同市役所で記者会見し、「ご迷惑をかけ、申し訳ありません」と謝罪した。市教委は原田課長の処分を検討している。

 市教委によると、原田容疑者は5月1日から5か月の契約で、市の臨時職員として採用され、市内の小学校で学童保育の指導員として働いていた。同月末、「別にやりたいことがある」として退職した。

 原田課長によると、指導員の欠員があり、一般公募に応募がなかったため、「欠員があるから、応募したらどうか」と原田容疑者に勧めた。選考は書類審査と面接で、いずれも原田課長がかかわっていた。停学の事実は市教委内では伏せていたという。

 市の規定では、臨時職員は大学在学中でも採用でき、停学中などの場合は理由を確認して判断するという。

 同大学は3月末、原田容疑者ら6人を無期停学処分にしている。  会見で茨木市教委の八木章治教育長は「停学処分を知りながら採用したのは問題。幹部職員としての認識が甘い」と話した。

この国の公教育に携わる人が、女性のことも子供のことも考えていないのがよく分かりますね。エロゲ規制したってこういう人たちの意識が改善されるわけではなさそうですよ。まさか、この件に関わった人が全員陵辱エロゲのユーザーだったりするんですかね。

|

« ソフ倫の方針が決まったようです | トップページ | 全開!!安田記念2009 »

疑似科学」カテゴリの記事

表現規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/29943377

この記事へのトラックバック一覧です: 学費未納は退学になるが準強姦は退学にならない:

« ソフ倫の方針が決まったようです | トップページ | 全開!!安田記念2009 »