« 今年のことは今年のうちに | トップページ | カワタカ技研的『このエロゲがスゴい2008』 »

2008年12月24日 (水)

☆ 【成年コミック】 カワタカ技研的『このエロマンガがスゴい2008』

当記事 このエロマンガがすごい2009 »

 

というわけで、片付けがてら今年買ったエロマンガとエロゲについて書く。

まずはエロマンガ編から。

以下、記事は隠し&要スクロールにしときます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SWEET THANG (ホットミルクコミックス 258) SWEET THANG (ホットミルクコミックス 258)
小宮裕太
コアマガジン 2008-01-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小宮ファン大歓喜の一冊。長かった…本当に長かったよ……もう死んでもいい、なんて思ったら未収録話がたくさんあるのでまだ死ねません。デレ姉&ツン姉、義姉、セミ擬人化、おもらし家政婦(断じてメイドではない!!)が気になった人は読みなさい、以上。

わざわざ福岡のとらのあなに買いに行ったのはいい思い出です。

 

キャノン先生トばしすぎ (OKS COMIX) キャノン先生トばしすぎ (OKS COMIX)
ゴージャス宝田
オークス 2008-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上のと同じ日に購入したような気がします。

これは全てのエロマンガ好きに読んでほしい。エロマンガは読まない人にもできれば読んでほしい。そういう作品。

『エロくたっていいじゃない、人間だもの』というレベルを超越しています。主人公は『Hなことは何よりも大切なこと』と言い切りました。好きなものを堂々と好きだと言うって素晴らしいですよね。あと、自分の表現したいことを形にする情熱。ほとばしりすぎ。読み終わるとなにかしら熱いものが込み上げてくること間違いなし。それが、感動の涙か、情熱か、性欲かはしりませんが。

 

海神 LeviAThaN (1) (セラフィンコミックス) 海神 LeviAThaN (1) (セラフィンコミックス)
霧恵マサノブ
ヒット出版社 2006-12-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
海贄 LeviAThaN2 (2) (セラフィンコミックス) 海贄 LeviAThaN2 (2) (セラフィンコミックス)
霧恵マサノブ
ヒット出版社 2007-10-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
海宴 LeviAThaN3 (3) (セラフィンコミックス) 海宴 LeviAThaN3 (3) (セラフィンコミックス)
霧恵マサノブ
ヒット出版社 2008-07-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

三巻完結の長編。タイトルと絵柄的に触手とか出てくるかなと思って敬遠してたのですが(結局出るんですけども)レビュー見てたら面白そうだったので。上から一巻~三巻という位置づけになります。時間軸がバラけてるのとオムニバス形式のため、順番気にせず読むのもアリ。できれば三冊揃えて一気に読むことをお勧めします。

 


間違って海贄から読んだんだ…

 

とにかく伏線がすごい。ほんのキャラ付けかと思ってた設定が実は根幹に近い部分だったり。とにかくどうすごいかは書くと読む楽しみがなくなるので割愛。

一話に必ずエロシーンを入れなければいけないという点で、『話を描く』には制約のある(逆に一般誌でできない表現もできますが)エロマンガで、話上必然性のあるエロシーンになっているのと、伏線を回収して話をまとめきっているのは見事の一言。エロなしで成立するのとか、エロ抜くと何も残らないのはいくらでもあります(無論どっちも好きではあります)が、どちらが欠けても成立しない作品は稀少。

あとがき読んで分かるように、この方もすっげえ情熱の持ち主。実は掲載誌のタブーをいくつか破っているのですが、そもそもタブー破りこそエロの真髄ですよね、という話。

 

それと、よそのレビューのほうが実際役に立つよね、という話。

たまごまごごはん:今年の「ベストオブ すごいエロマンガ」なんてまだ決められないヨ!

わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる:このエロマンガがスゴい2008(成人向)

 

あと、もう少し追加します。

 

1月3日

で、ずいぶん遅くなったけど追加分。

『○○が読みたければコレ』というのを挙げてみる。

 

ツンデレが読みたければコレ。

柳田君と水野さん (ホットミルクコミックス 251) 柳田君と水野さん (ホットミルクコミックス 251)
榎本ハイツ
コアマガジン 2007-11-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
柳田君と水野さん2 (ホットミルクコミックス 274) 柳田君と水野さん2 (ホットミルクコミックス 274)
榎本ハイツ
コアマガジン 2008-09-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

備忘録でも書きましたが、ツンデレがどっちかというと「べ、別に…」というテンプレネタになりがちな昨今(ダメオラクルでさんざネタにしててなんですけど…)、それでも力で最後まで押し切った感じ。150キロに打者が慣れてきてるなら160キロの球を投げればいいじゃないかと。で、最後ど真ん中にものすごいスローボール(デレ)が。

 

ローションプレイが読みたければコレ。

ろーまじ―我が征くはぬめりの大海 (ヤングコミックコミックス) ろーまじ―我が征くはぬめりの大海 (ヤングコミックコミックス)
大見武士
少年画報社 2008-12-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

既刊に『ろーぷれ』・『ろーてく』のある著者のローションシリーズ三作目。ローション好きとはいえ、ワンパターンは避けたいというのは切実な思いでしょうが、編集者や読者の認識は『ローションの人』でほぼ統一されているような…好きこそ物の上手なれって言いますし。

 

水着が読みたければコレ。

水着彼女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) 水着彼女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
ぼっしぃ
ワニマガジン社 2007-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

…っていうほど実は水着だらけって言うわけでもないんですけどね。ただ、水着じゃなくても水のあるシーンが多いので濡れてる(性的な意味ではない)のが好きな人にはお勧めです。で、むしろ以下の作品の方が水着魂が感じられます。

 

お嬢様はHがお好き 初回限定版 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) お嬢様はHがお好き 初回限定版 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
ぼっしぃ
ワニマガジン社 2008-12-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

水着好きなら是が非でも初回限定版を。付録の冊子は本編のコスチュームと台詞を水着バージョンに変えたセルフパロディが収録されています。こういうバカさはすごく好きです。もちろん本編の方にも水着と濡れた(性的な意味でない)女の子が。

どうでもいいけど、(性的な意味でない)とか書くと、大豆(遺伝子組み換えでない)みたいに見えませんか?

 

ツンデレ+ローション+水着のマンガってないでしょうか。『ろーぷれ』に素直クール+ローション+水着の回はあったんですけども。

 

もうめんどくさいのでかなり端折ります。

( ゚∀゚)o彡゚しょーぱん!しょーぱん!

 

いぬみみずかん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) いぬみみずかん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
いぬぶろ
ワニマガジン社 2007-09-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

( ゚∀゚)o彡゚いぬみみ!いぬみみ!

 

好色チロリズム (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) 好色チロリズム (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
恩田チロ
ワニマガジン社 2007-09-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazon品切れが一時的なものかどうか不明なため別リンク

好色チロリズム

( ゚∀゚)o彡゚つり目!つり目!

 

以上、それぞれの属性が好きな人はどうぞ。

 

満開乙女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) 満開乙女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
めいびい
ワニマガジン社 2008-08-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『松ヶ丘エンジェル』で全裸とか触手とか描いてたので、エロは描かないのかなぁ…と思っていたのですが(もっとも触手は苦手)、僕が知らなかっただけでしっかり描いてたんだな、と。

全裸とか苦手な触手の描写で、なぜ『エロマンガで見たい』と思ったのかよくよく考えてみたところ、好みの絵柄というのに加えて『潤んだ瞳』が結構ストライクだったのかもしれません。見比べてみたところ、他の作家さんも涙を目に貯めるまではやってることが多かったのですが、そこから先で頬を伝うところまでやってる人はそれほどいませんでした。ローションといい水着といい涙目といい、濡れてる(性的な意味でない)のがストライクゾーンという新たな性癖が発見されてしまいました。

 

それと、名誉エロマンガを挙げときます。一般誌だけど色々アレな作品。

キミキス-various heroines 4 (ジェッツコミックス) キミキス-various heroines 4 (ジェッツコミックス)
東雲 太郎

白泉社 2008-08-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日、東雲太郎さんのエロマンガを買いましたが、過去作というのを割り引いたとしてもキミキスの方がエロいのです。ましてや比較対照が二見さんなわけですよ。実験…したいなぁ…

 

アリスの100℃C (チャンピオンREDコミックス) アリスの100℃C (チャンピオンREDコミックス)
中嶋ちずな
秋田書店 2008-11-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『いいなりあいぶれーしょん』といい、この人はおもらしに情熱を傾けすぎ。

だが、それがいい。

よく見たら表紙まで!!

 

 

というわけで、10人+αで2008年印象に残ったエロマンガを挙げてみました。他にもたくさんありましたが、書きすぎるとまとめじゃないような気がするので。

|

« 今年のことは今年のうちに | トップページ | カワタカ技研的『このエロゲがスゴい2008』 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/26456972

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 カワタカ技研的『このエロマンガがスゴい2008』:

» 2008年のベストエロ漫画記事まとめ [エロ漫画レビューサイト えろまん!]
2008年オレ内部エロ漫画ベスト3 DAIさん帝国/ウェブリブログ わたしが知... [続きを読む]

受信: 2009年1月 2日 (金) 00時47分

« 今年のことは今年のうちに | トップページ | カワタカ技研的『このエロゲがスゴい2008』 »