« とびっきりタフな妄想 | トップページ | 二次元に入れるパッチはまだですか »

2008年12月 3日 (水)

二次元を規制すれば三次元に目が行くか

「第3回児童の性的搾取に反対する世界会議」の続報で署名入り記事がありました。名前(榊原智子 読売新聞)を調べてみたら、少子化対策とかに取り組んでる方らしい。二次元規制されて少子化が解消されるといいですね。

YOMIURI ONLINE:児童ポルノ ネットが加速

 インターネットの発達やグローバル化の裏で、児童ポルノが世界中に流布し、子ども目当ての買春旅行が広がっている――。

まず日本で少女買春をする方法を全世界に発信した『変態新聞社』の件をもっと大々的に批判しやがれよ、『たかがブン屋』が。

 対応が遅れる日本も、子どもを守る国際連携に追いつく必要性が明確になった。

対応しなくても性犯罪が他国より少ない国で、他国に同調する必要性が明確とは笑わせますね。

 「オンラインの児童ポルノは推計100万件以上ある」。基調講演でそう指摘したニュージーランド政府の代表は、「その90%が先進国から流出しているが、被害者で特定できたのはわずか1000人ほど。子どもの保護や救出が全く追いついていない」と焦りをあらわにした。

後進国はネット環境が整ってないだけじゃねーの?(この辺のジョークみたいな感じ)逆にネットで流布してなかったら、性的なもの以外も含めた児童虐待がなくなるかといったらそういうわけでもないし。

村ぐるみで男の赤ちゃん殺害、部族戦争止めようと10年間 パプアニューギニア

こんな事例もあるし。単純にネットへの流布を心配するなら、カメラを規制すればかなり効果があると思いますよ。むしろネットに出ることは被害児童の保護・救出のきっかけになりそうな気が。産経の記事(2ページ目を参照)によると会議参加者の皆さんの意見は以下で一致の様子。

 さらに会議では、インターネットの普及が子供たちの性的虐待の実態の把握と取り締まりを著しく困難にしているとの見方で一致。単にインターネット上の児童ポルノ画像などにアクセスする行為なども、取り締まりの対象とするよう各国に呼びかけた。現在、日本では単にアクセス・閲覧するだけの行為は犯罪にはならない。

表面化するならむしろ実態は把握しやすいんじゃないかと思いますよ。そういう見方をしようと思った根拠はなんなんでしょうかね。教えてくれたっていいと思いますが。

 携帯電話が普及したフィジーで、若者の間でポルノ画像の流布が問題になっている――。会議中に飛び交った各地の情報は、技術発展の陰で、子どもたちが新たな搾取の犠牲になっている現実を浮き彫りにした。

これは別に搾取じゃないような…まさかセルフヌードのこととかではないですよね?見るのがダメなのか、実在児童の被害が問題なのかよく分からん文章です。規制したい人たちはこの辺をぼやかした事例を挙げるので始末に終えません。

 そうした中、日本がインターネットの先進国でありながら、児童ポルノを個人がパソコンにダウンロードするなどして所有する「所持」を容認した法律を見直しておらず、マンガやアニメなどのバーチャルな性的搾取の画像も規制していない状態であることが改めて問題視された。

単純所持は法的に穴がありすぎるし、ダウンロードがダメならキャッシュだけでアウト。しつこいくらい繰り返しますけど、創作されたエロ表現に『搾取される児童』は存在しません。

 全体討議で日本を名指しした著名な児童ポルノ問題の研究者、エセル・クエール氏は「問題の画像をある国で規制しても、別の国で規制していなければ国境を越えて流入してくる画像を防げない」と指摘。努力する国々の足を引っ張る存在になっていることを示唆した。

努力してない国が、努力している国より性犯罪が少ない理由を考えた方が有意義だと思います。というか、人の国のもん勝手に見といてガタガタ文句言うなと。中国並みにネット検閲すればいいのにね、ただしあなたの国だけで。

 第2回世界会議にも参加した東京工業大の森田明彦・特任教授(国際人権論)は「悪質なマンガやアニメなど子どもの性的虐待のイメージも、子どもの人権や尊厳を傷つけている意味で搾取にあたるということが国際社会の共通認識であることが今回の会議で明確になった。日本は国際標準に追いついていない面をどうするか、早急に取り組む必要がある」と指摘する。

何をもって悪質とするんでしょうか。違法行為を描いた表現が行為の助長や容認につながるのなら、児ポ法より量刑の重い犯罪についての表現を全て禁止しなければバランスを欠く。日本は国際標準に追いついていないと言いますけども、世界が日本の性犯罪発生率の低さを見習うべきであり、日本の現状こそ国際標準になるべきです。憲法に触れる対策など早急に取り組む必要などありません。あと、規制反対派を締め出した会議で国際社会の共通認識とか勝手に代表しないでください。

 

☆「第3回子どもと青少年の性的搾取に反対する世界会議」関連記事

誰が為に法は成る(日本ユニセフ協会副会長のインタビュー)
現代の焚書坑儒(違法行為の描写を規制することの是非)
カトブレパス(閲覧規制について)
人を殺すにゃ鉄砲はいらぬ、裸写真があればいい(この会議に歩調を合わせたような閲覧規制)
冗句ではない意味の『エロテロリスト』が生まれる日は近い(同会議について)

|

« とびっきりタフな妄想 | トップページ | 二次元に入れるパッチはまだですか »

「ネット弁慶」と呼ばれて」カテゴリの記事

疑似科学」カテゴリの記事

表現規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/25827702

この記事へのトラックバック一覧です: 二次元を規制すれば三次元に目が行くか:

« とびっきりタフな妄想 | トップページ | 二次元に入れるパッチはまだですか »