« 差別は言葉ではなく心が決める | トップページ | 世界同時多発エロ »

2008年11月18日 (火)

刃物と気違い

国会議員の先生方が考える国民って、どこの国民ですかね。

ダガーナイフ規制法案成立へ=国籍法改正も、来週衆院通過

 自民党の村田吉隆国対筆頭副委員長と民主党の安住淳国対委員長代理が12日午後、政府提出法案の取り扱いについて協議。安住氏は国民生活の安全や向上にかかわる法案だとして、両改正案の成立に協力する方針を伝えた。

ダガーナイフを規制しても他の凶器で犯罪が起こるし、血縁の確認すらしない国籍法では事実上虚偽申請が野放し。国民生活も安全も向上もしない。

なお、国籍法改正案は全会一致で衆院可決となりました。

国籍法改正案が衆院通過

偽装認知には罰則があるのに、偽装認知を確認する方法がないというザル法。もう一度言うけど国民生活も安全も向上もしない。

|

« 差別は言葉ではなく心が決める | トップページ | 世界同時多発エロ »

疑似科学」カテゴリの記事

表現規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/25449026

この記事へのトラックバック一覧です: 刃物と気違い:

« 差別は言葉ではなく心が決める | トップページ | 世界同時多発エロ »