« 全開!!エリザベス女王杯の結果2008 | トップページ | 刃物と気違い »

2008年11月18日 (火)

差別は言葉ではなく心が決める

攻略ヒロインが全て障碍者ということで話題になっていたらしい『かたわ少女』の公式HPがオープンしたそうです。

Katawa Shoujo

これでガタガタ言う奴は差別主義者。言わない奴はよく訓練された差別主義者。

 


英語が読めねぇ…

 

紹介してたブログを挙げときます。あとはググれ!

海外有志が制作中の同人ギャルゲー『かたわ少女』がすごい - dekunology

ヒロイン全員が障害者の同人ゲーム「かたわ少女」 公式サイトオープン - 偏読日記@はてな

題材が題材だけに、全ての人に受け入れられるゲームではないとはもちろん俺も思っています。しかし、「絶対少女」のRaita氏による一枚のイラストから始まり、プロジェクト開始から約1年の長きにわたって開発を着実に進めてきた彼らの頑張りだけは少なくとも万人に評価されて良いはずです。 現代日本を舞台にしているという理由で、開発者達には馴染みのないものであるはずの血液型性格診断をわざわざ調査し、ヒロイン達の血液型に反映しているなんて記述をスタッフBlogで見たりするとその努力には頭を下げるしかありません。

よーし、血液型性格診断を無視して、障碍者がテーマだとかタイトルだとかで叩く奴がいたら思いっきり叩くぞー。

ちなみに、当該部分を翻訳してみると…

スタッフブログの翻訳後

外国人は迷信だと分かっているようです。

 

シナリオを翻訳していたブログ(極東ブログ)では、『かたわしょうじょ』に『片羽少女』を当てていましたが、これは名訳だなと。さらにいえば漢字表記だけして読み仮名を振らない方が複数の意味を持たせられていいような気がします。海外で作成してるからローマ字表記はしょうがないんですが。

|

« 全開!!エリザベス女王杯の結果2008 | トップページ | 刃物と気違い »

それなんてエロゲ」カテゴリの記事

表現規制」カテゴリの記事

コメント

同じく英語読めない組です!
それにしてもギャルゲって日本だけの市場じゃなかったというのをはじめて知りました。
ずっと日本独自の文化かと思っていました。
(外国だと宗教的倫理だの何とか言いそうなので)
でも外人のセンスで作ったギャルゲーはちょっと興味があるな・・・。

投稿: ポニ萌え | 2008年11月18日 (火) 06時21分

以前タイのエロゲの話を見たことがあります。

で、『タイ エロゲ』で調べてみました。

F速VIP:タイ始まったな
http://fsokuvip.blog101.fc2.com/blog-entry-290.html

動画もアップされてます

【とてつもない】Studio Guを全力で支援する動画【タイ】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1685020

【タイ】Studio Guを全力で支援する動画2【したもんです】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1739028

Studio Gu公式
http://www.studiogu.com/

英語は分からないけど、タイ語は覚えようと思いました。エロは原動力。

投稿: カワタカ | 2008年11月19日 (水) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/25431955

この記事へのトラックバック一覧です: 差別は言葉ではなく心が決める:

« 全開!!エリザベス女王杯の結果2008 | トップページ | 刃物と気違い »