« 新聞による刷り込みは? | トップページ | 今日のココロ缶 »

2008年8月26日 (火)

なあに、かえって抗原反応が出る

暖かい風さんのとこで見た『田淵 血液型』を検索してみたら…


星野熱血指導より…田淵「血液」診断野球が“えぇ!”

血液型で性格云々いう人って、端的に言うと人を見る目がまったくないんですよね。あれば血液型に頼らなくても性格を把握できますもの。

そして、そんな田淵は江夏に『捕手として大成出来なかったのは大雑把な性格が要因』と言われる始末。論理構成が大雑把なのは治ってないようです。

最近また血液型ブームの予感。

政治家や金メダリストをタイプ分け 東京新聞の血液型分析が話題に

「血液型分析について、わが社としての基準、判断はありません。しかし、人の性格を決めるとは思っていませんし、科学的根拠がないのも十分に分かっています。今回の意図は、政治面などとは違う紙面のコラムで、政治に素人の人の見立てを紹介しようと掲載したものです」

プロが素人程度の記事で金もらってるのか。愉快ですね。

|

« 新聞による刷り込みは? | トップページ | 今日のココロ缶 »

疑似科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/23267776

この記事へのトラックバック一覧です: なあに、かえって抗原反応が出る:

« 新聞による刷り込みは? | トップページ | 今日のココロ缶 »