« 頂上作戦 | トップページ | 3Dカスタム少女 »

2008年7月 8日 (火)

頭の中が花まるだらけ

リアル『図書館戦争』の世界はすぐそこまで来ている気がしますよ。

有害図書に配慮した書店を花まる本屋に認定

ゾーニングの観点からすれば、対策してる店とそうでない店の見分けがつくのはいいことかもしれませんが、怖いのは以下の部分。

> この運動で定めた有害図書類は、県青少年健全育成条例で規定した過激な性描写や暴力シーン、犯罪や自殺を誘発するような場面がある書籍やDVDだけでなく、大人が見て、子どもにとってふさわしくないと判断したもの。

> 同条例では、性的な写真や絵が20ページ以上といった有害図書類の条件があるが、同運動事務局の県生涯学習課の担当者は「今回は、調査員が感情で考える」。そのため、写真週刊誌なども対象になる可能性もある。

ねぇねぇ、そういうのは基準を決めて、そのルールに基づいてやるもんじゃないの?秋田の公務員と親は頭がおかしいの?どうせ『子どもにとってふさわしくない』ものに、疑似科学とスピリチュアルと屑統計と宗教は入らないんだろ。

あと、エロいものを手に入れたい青少年は『優良店じゃない店』に行くと思うよ。優良店涙目。

|

« 頂上作戦 | トップページ | 3Dカスタム少女 »

表現規制」カテゴリの記事

コメント

なんかさこういう記事見ると・・・。
アニメと現実がわかってないのお前らじゃないか?
現実を図書館戦争の世界にするつもりか?
害になる記事のガイドラインが気になりますね~!
国家検閲で戦時中みたいに、墨で本を塗りつぶされるのか?
と言うか・・・。
アマゾンとかで、買えちゃう時代書店規制なんて無駄な事を言いだすのはどこのローテクオヤジですか?
IT改革を言い間違えた某前前M首相ですか?

投稿: ポニ萌え | 2008年7月 8日 (火) 19時19分

気に入らないのは分かったから安易な規制をしないでくれと。

国家検閲も怖いんですが、民間が安易な考えで法的規制の叩き台を作るのも怖いですね。

見せたくないなら、各家庭でやればいいのに。

投稿: カワタカ | 2008年7月 8日 (火) 19時47分

そんなときに便利なのが自給自足ですねぇ。
涼子かわいいよぉ。

投稿: BIWA | 2008年7月 9日 (水) 01時58分

自給自足は理想形ですよね。

漫画家でも、読みたいのがないから自分で描く
っていう人もいるそうですし。

個人的には、ダメオラクルのイラスト化はそのうち
やってみたいところです。

投稿: カワタカ | 2008年7月 9日 (水) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/22158590

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の中が花まるだらけ:

« 頂上作戦 | トップページ | 3Dカスタム少女 »