« 全開!!東京優駿の結果2008 | トップページ | ここここここここココロさん »

2008年6月 1日 (日)

その一足が道となる

スポニチ創刊60周年記念西日本グランプリ

1~3着までが他地区の馬。福山の筆頭格ナムラベンケイが4着に。

ホームの利を含めてもまだまだ他地区の馬にはかなわないんですかね。サラ競争の歴史はまだ浅いのでしょうがないのかも。ただ、年度末のファイナルグランプリやこの西日本グランプリなど、サラ系(アラブとの混合含む)競争の整備が進んでいくのはいい傾向だと思います。

8月の福山金杯に、このレースの1・2着馬くらいまで招待して、アラブとの対戦も実現してくれたりすると熱いんですけどねぇ。マイル~1800でユノフォーティーンなら逃げ切れるかもしれん。

|

« 全開!!東京優駿の結果2008 | トップページ | ここここここここココロさん »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/21341867

この記事へのトラックバック一覧です: その一足が道となる:

» [地方競馬]福山の西日本グランプリは高知のスペシャリスト [座布団が行司にクリーンヒット]
http://www2.keiba.go.jp/keibaWeb/PageFlows/RaceMarkTable/RaceMarkTableController.jpf?k_babaCode=30k_raceNo=9k_raceDate=2008%2F06%2F01 カワタカ技研ココログ工場: その一足が道となる 前走のオグリキャップ記念よりはメンバーが楽になった今回のレースで... [続きを読む]

受信: 2008年6月 5日 (木) 09時13分

« 全開!!東京優駿の結果2008 | トップページ | ここここここここココロさん »