« 腹を割って話す | トップページ | 全開!!NHKマイルカップの結果2008 »

2008年5月10日 (土)

見るのが見取り稽古になるなら、打ち込みは何になるか

星新一の初期作で『セキストラ』というのがあって、性的快感を機械で代用できる装置が開発されたがその背後には…というお話だったのを思い出しました。

“風俗店に行く若者が減少”…若い男性の「性欲」が落ちている?

以前俗な遊びのエロゲ換算について書きましたけど、安全性の問題とか、そもそも金がないとか、三次元に激しく幻滅しているとか、いろいろあるわけですよ。

あと、出生率は経済状況の先行きが見えにくいのと、社会不安の煽りすぎだと思いますよ。

何かあったらすぐ『バーチャル…』を口にする人は売文稼業をやめればいいのにね。零細ブログ書きでも書けることを、金かけて取材してさらにそれで金を取るとかうらやまけしからん。二次元より魅力的な三次元が少ないのがよくないと思います。鉄道模型を捨てたり、エロゲ焼いたり、超合金ロボを捨てたりするのとか勘弁してほしいです。

リンク先より引用
剣道に「見取り稽古」ってのがある。強い人の稽古や試合をただ見ることで、自分の中のイメージが広がり強くなっていく。現実の世界では口説くことこそが性交道の醍醐味なのに、ほとんどストーリーもなくやり始めちゃうアダルトビデオは、稽古の素材には不適切ってことだよね。

もちろん、今の時代でも本当に好きな相手と、本当に気持ちいいセックスを行う機会に恵まれる幸福者はいるだろう。なに、若者のセックスは不器用なくらいでちょうどいい。やりたいって衝動だけじゃなく、「大好きだ」って一途な思いを抱えて突っ走るのがオススメなのだ。世の中には、小説とか映画とか、ちゃんとした愛を育てる見取り稽古の材料もいっぱいあるからさ。

フィクションが現実における行動の指針になるなら、やっぱりエロゲやるのは正しいじゃないか。というわけで

こいびとどうしですることぜんぶ こいびとどうしですることぜんぶ

シリウス  2007-11-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

をお勧めしようとアフィリエイトページを開いたら、ドラマCDの第二弾が出るみたいですね。ファンディスクも出ないかなぁ…

 

こいびとどうしですることぜんぶ アンコール こいびとどうしですることぜんぶ アンコール

シリウス  2008-05-30
売り上げランキング : 7098

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

幸せ死にするがいいさ。

|

« 腹を割って話す | トップページ | 全開!!NHKマイルカップの結果2008 »

それなんてエロゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/20880062

この記事へのトラックバック一覧です: 見るのが見取り稽古になるなら、打ち込みは何になるか:

« 腹を割って話す | トップページ | 全開!!NHKマイルカップの結果2008 »