« 実際にやるとどうなるか | トップページ | ふく☆やま »

2008年2月10日 (日)

言論封殺はエログロナンセンスから

単純所持・二次元のみならず、声までも規制すべきだと主張する常軌を逸した政治家の皆様方の話し合いがあったそうですよ。

そうですかそうですか。単純所持と二次元規制のコンボで、『キャノン先生トばしすぎ』を持ってる人は全員逮捕ですか。小柄な登場人物に金田まひるや草柳順子が声当ててると児童ポルノですか。馬鹿じゃなかろうか。

と、これだけだとただの罵詈雑言なので頭を使って、逆の視点からも書いてみる。

気のせいだと思いたいが、この案に反対するものは『自由』の意味を履き
違えているのではないか。他人に迷惑をかけなければいいなどというのは
いくらなんでも暴論にすぎる。他者との関りの中に自分も存在すると意識
したことがないのだろう。こういう時代だからこそ声を大にして言いたい。
ねこ大好き。

ついでに人権擁護法も成立させたら立件しに来てくださいな。

憲法9条護持を声高に叫ぶ人は多いが、21条に同じだけの情熱を傾ける人がどれだけいるか。21条が有名無実になれば、やがて9条護持すら封殺される時代が来る。ガッシ!ボカッ!言論は死んだ。ぐんくつ(笑)

|

« 実際にやるとどうなるか | トップページ | ふく☆やま »

それなんてエロゲ」カテゴリの記事

コメント

わかりました。私のような人間は世間の目にビクビクしながら肩身狭く密やかに生きていきます。
だ、大丈夫です。わ、私は18歳以上のボインちゃんが大好物ですから。ゴホッ、ゴホッ、グハッ(ほらを吹いて吐血)。

さて冗談は置いといて、単純所持と二次元規制のコンボは、同人市場にとって、否、私にとっても死活問題です。確かに同人は倫理審査を受けていない事が問題点に挙がります。議会側もソコに付け入る隙を見出している事でしょうか。
しかしココだけの話ぶっちゃけ、ソフ倫の審査を通った作品も「このゲームの登場人物は皆18歳以上だよ・・・(以下省略)」と必須の注意書きを添えるだけで、何処をどう見ても幼女にしか見えない攻略対象が居ますからね。ましてや私の持ってる作品の中には「算数」という教科を教えている生徒とニャンニャンチョメチョメします(苦笑)。
また攻略対象の妹キャラも以前ならば「お義兄ちゃん」とテキスト化されていて、それはそれで萌える設定の明確なる関係図でしたが、近年では血の繋がった兄妹設定が当たり前になってるのはどうかと思われ。きっとメジャーとスカーレットも有馬記念後にニャンニャンしてますよ(笑)。
ソフ倫ってこんな甘い審査機構でしたっけ?昔ならば厳選なる審査のもと除外しては、修正を加えさせた後に再審査し、ようやく出荷許可を出して、それにより半年以上の発売延期なんて当然の業界でしたのにね・・・。

投稿: ロリータ命のまさよし | 2008年2月10日 (日) 05時40分

追記:
勝手にヒートアップして申し訳ありません。むしろ自身の日記で語るべき内容でしたね。上記に書き込んだ原文を一部そのまま使う日が来るかもしれませんので、その際はご了承願います(笑)。

投稿: 山下まさよし | 2008年2月10日 (日) 05時49分

二つまとめてお返事。

嘘は体によくないので正直に生きましょう。下半身は正直にイきましょう。
僕はパトベセルあたりからヒンヌー教徒に改宗しそうな勢いです。

同人の倫理審査はそもそも必要なのかという気もしますね。同好の人たちで
楽しんでるだけだし、普通の流通にはあまり乗らないわけですから。
見たくなければ近寄るなという世界。馬鹿はその努力を怠って規制で済ませ
ようとしますから始末に終えません。そういう、始末に終えない相手がいる
のを考えて『審査やってますよー』というパフォーマンスは必要なのかも
しれませんが。

児童ポルノが問題なのは、無理矢理とか、正常な判断ができないがために
性の対象になったりして、成長後も深刻な影響を及ぼすことが充分考え
られるからであって、二次元と三次元の区別が付かないごく一部の犯罪者
の暴走と、二次元と三次元の区別が付かない大多数の規制推進派の自己満足
のせいで創作物自体や、それを楽しむことが不当な扱いを受けるのが我慢
なりません。

審査機構とか業界のことについては疎いので山下さんにお任せするとして、
創作物中の、どう見ても幼女にしか見えないキャラとか、実の妹が攻略対象
とかも、それがフィクションである限りはいいと個人的には思います。
いや、これは僕がそういうのが好きとかいうわけではなくて。

世界各地の創世神話でも、兄妹でとか親子で致したとか山ほど出てきますが
昔のものはよくて、最近のものは駄目というのもおかしな話です。

重い話ばかりなのもアレなのでこの話題にふさわしいコピペを

“アマテラスは引きこもり。スサノオは放浪ニートのDV野郎で全国あちこちに現地妻。聖武天皇は収集ヲタで正倉院はヲタ部屋。 竹取物語のかぐや姫はツンデレ。 紀貫之はネカマ。 清少納言はブログの女王。紫式部は鬼女にしてスイーツ。源氏物語は母との近親姦に始まりレイプ・ロリ・人妻・熟女・不細工・行きずり・三角関係・育成・心中・夜這いとあらゆるニーズを網羅した一大エロゲ。頭中将は誘い受け。菅原孝標女はガチ腐女子。後白河法皇はミーハー。鴨長明はワーキングプアのブロガー。色とりどりの鎧を着てベラベラ喋りながら戦う平家物語はガンダム。鳥獣戯画は同人漫画誌。鎌倉末期は新興宗教ブーム。二条河原の落書は匿名掲示板。狂言は第一次お笑いブーム。戦国の茶道は萌え喫茶ブーム。秀吉はコスプレオヤジ。出雲阿国はストリートパフォーマー。古田織部はヲタリーマン。江戸期に入るとエロパロ二次創作が溢れかえる。流行りの狂歌は人気コピペ。折句は縦読み。黄表紙は青年コミック。南総里見八犬伝はファンタジー系ラノベ。歌麿はエロマンガ。ヤンデレというジャンルを作った森鴎外。フェチというジャンルを作った田山花袋。”

日記より長いコメント書いちゃいました。こっちもヒートアップ。
書き込み内容をご自身の日記で使うことについてはもちろん何の
問題もないので大丈夫です。この記事の本文の引用も可です。

投稿: カワタカ | 2008年2月11日 (月) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/10377479

この記事へのトラックバック一覧です: 言論封殺はエログロナンセンスから:

« 実際にやるとどうなるか | トップページ | ふく☆やま »