« 空がこんなに青いとは | トップページ | 稀代の名打者たちが天才と呼ぶ男 »

2007年8月31日 (金)

全開!!新潟ジャンプSと札幌記念と新潟2歳Sと小倉2歳S

今週は盛りだくさんですよ。

Yahoo!スポーツ 競馬

新潟ジャンプS
 ◎デンコウグリーン(1枠1番)
 ○エイシンペキン(4枠5番)
 ▲ミヤビペルセウス(5枠7番)

デンコウグリーンは重賞実績、ミヤビペルセウスは最近の好調さを買って。エイシンペキンは重くならなければそれなりに走りそう。その他、バトルブレーヴはスピード勝負になれば面白い。ヒカリダイキャストは障害入りしてから着実に順位を上げているので重賞の壁もあっさり越えそうな感じ。実際に馬券買うとしたら印つけてないところから流すと面白そうなレースです。

札幌記念
 ◎ディアチャンス(2枠4番)
 ○サクラメガワンダー(5枠9番)
 ▲マツリダゴッホ(7枠13番)

近頃調子のいい馬。あと、夏は牝馬。エリモハリアーの二度目はない。あれは函館だったから。サンバレンティンは連勝がないのが…アドマイヤフジは寒い時期のが走りそう。アサカディフィートは金杯でこその馬。タイムはサイレントプライドだけど外枠なので嫌ってみる。

新潟2歳S
 ◎エフティマイア(5枠10番)
 ○リーベストラウム(7枠14番)
 ▲ダイワマックワン(6枠11番)

エフティマイアはマイルール上指名すべき馬。たいてい、こういうときは2着になったりするんですが。リーベストラウムは格上挑戦で3着入って、きっちり未勝利を勝つあたり大物感が漂います。あと、マイルのタイムが一番速い。ダイワマックワンは1400のタイムが優秀なので。残り200を14秒1で走ってもリーベストラウムのマイルでのタイムと互角。楽に先行すれば十分勝負になる。基本は新馬勝ちで固めればいいんじゃないかと思います。

小倉2歳S
 ◎マイネレーツェル(7枠10番)
 ○マルブツイースター(3枠3番)
 ▲エイシンブリリード(8枠11番)

直接対決のある三頭で。どれかは絡んでくるんじゃないですかね。4レース目ともなるとかなり投げやりに。あと、同枠の馬ががんばってくれると嬉しい。

|

« 空がこんなに青いとは | トップページ | 稀代の名打者たちが天才と呼ぶ男 »

全開!!重賞予想」カテゴリの記事

コメント

小倉2歳S
1枠1番レッツゴーキリシマ
2枠2番コウユーココロコロ
3枠3番マルブツイースター


新潟2歳S
1枠1番タケショウオージ
5枠10番エフティマイア
5枠9番サマーエタニティ

札幌記念
6枠11番アドマイヤフジ
5枠9番サクラメガワンダー
8枠15番サイレントプライド

投稿: 小田切ワオ | 2007年9月 2日 (日) 02時53分

2歳Sに訂正 訂正済み。その他全角英数を半角に習性。昔の記事を見るとその頃の書き癖がわかりますね。

投稿: 訂正メモ | 2011年9月 3日 (土) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/7752019

この記事へのトラックバック一覧です: 全開!!新潟ジャンプSと札幌記念と新潟2歳Sと小倉2歳S:

« 空がこんなに青いとは | トップページ | 稀代の名打者たちが天才と呼ぶ男 »