« 改めて問う | トップページ | 100人乗っても大丈夫? »

2006年12月 1日 (金)

ギャップを楽しめ

流行語大賞は「イナバウアー」「品格」 「ミクシィ」もトップ10に

イナバウアーは、イナ・バウアーさんにあげたほうがいいと思います。荒川のは『レイバックイナバウワー』なんですけど。いっそのことあの技を『アラカワ』にすれば、イナバウアー=上体そらしの図式を崩せるのではないか。

あと、

>「ツンデレラ」など一般には耳慣れない語句もラインアップされていた。

一般じゃなくても耳慣れないので安心してください。むしろ『新ジャンル』でまとめた方がよかった。

自分の中では『わっしょいわっしょいサンシャイン』が瞬間最大風速。

追記
今更ノミノートされておる『ググる』で『ツンデレラ』を調べてみたんですが、ことごとく『2006年の流行語大賞の候補に…』か『どこではやっていたのか』の記述ばかりでございました。

|

« 改めて問う | トップページ | 100人乗っても大丈夫? »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/4391393

この記事へのトラックバック一覧です: ギャップを楽しめ:

« 改めて問う | トップページ | 100人乗っても大丈夫? »