« 飛び出せ!青春 | トップページ | 全開!!阪神JF »

2006年12月 1日 (金)

えごころを、君に。

メールを送るとき、文節ごとにスペースを空けて句読点を使わない上司がいます。

その上司の部下で、僕の直属の上司が最近影響を受けたせいか同じような表記でメールを送ってきます。

直属の上司のメールを過去から遡って見て行くと、『句読点を適切に使った文』→『句読点が減って、スペースを使い出した』→『句読点がなくなり、スペースを使うように』と変化してきています。

これを見ていると、どうも『アルジャーノンに花束を』のチャーリイを見ている気分になっていたたまれなくなってきます。誤字脱字があるわけじゃないんですけども。

|

« 飛び出せ!青春 | トップページ | 全開!!阪神JF »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/4377155

この記事へのトラックバック一覧です: えごころを、君に。:

« 飛び出せ!青春 | トップページ | 全開!!阪神JF »