« ステイヤーズブルース | トップページ | カミオカンデ »

2006年11月 8日 (水)

そして牛が残った

オリックスは何考えてるんだろ。チームの顔とも言える選手を出すくらいなら、打てない走れない守れないの三拍子揃った高給取りが二人いるだろうに。

谷が巨人移籍 原監督への思いも口に

こういう選手はメジャー志向がある(FAの補償が受けられない)か、自分から出たがっている時以外は出すべきじゃないと思うんですがねぇ。

>「ビックリというより、素直に受け止めたという感じでした」と冷静に語った。

ということですから、内心出たがっていたのでしょうか。これで、強かった頃のオリックス外野陣が全員いなくなりました。

|

« ステイヤーズブルース | トップページ | カミオカンデ »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/4108920

この記事へのトラックバック一覧です: そして牛が残った:

« ステイヤーズブルース | トップページ | カミオカンデ »