« Deep respiration of seven colors | トップページ | ヴィーナス&ブレイブス風に »

2006年10月 6日 (金)

風もないのに

ブラバンって何だかドキドキする響きというのを少し前に書いたわけです。そのとき取り上げたのが次のバンド。

Pistol Valve

で、この度また似たような傾向のバンドが。ニッチの奪い合いっぽい。

SAKURA BANDA(元は十二単というガールズロックバンドだったらしいのですが詳細不明)

結局勝負の分かれ目は魅力的なメガネっ娘の有無ではないかと思う次第。

|

« Deep respiration of seven colors | トップページ | ヴィーナス&ブレイブス風に »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/3704932

この記事へのトラックバック一覧です: 風もないのに:

« Deep respiration of seven colors | トップページ | ヴィーナス&ブレイブス風に »