« ダメオラクル | トップページ | ジャズやるべ! »

2006年7月 3日 (月)

NHKがようこそ

 先日、たまたま早く帰ってのんびりしてたらインターホンが鳴る。早いといっても、よその家を訪問するには遅い時刻で、多少イラっときたものの出てみること に。もうちょっと機嫌悪かったら多分居留守にしてたと思います。出たのは、NHKの受信料徴収担当者。仕事熱心ですなぁ。

 拒む理由もないので、当月と翌月(先月と当月かも)の分を支払う。

 『では、領収書を発行しますのでこちらにお名前をご記入下さい』

 ほう、最近の領収書は支払をする方が名前を記入するのか。

 『それから、引き落としの口座の指定と通帳印のご捺印をお願いします』

 それは、領収書じゃなくて引き落とし口座を指定する申込書というのではないですかね。

 『今、通帳印が手元にないんですけど』

 『では、必要事項をご記入後この封筒に入れて投函ください』

 もはや領収書とは関係ない世界。今時詐欺師のほうがもっともらしいことを言うと思います。こんなやり方してたら支払拒否されたって文句言えないですよ。で、結 局書類は書かなくても口頭で伝えた名前だけで領収書出してるし。

 あれから一ヶ月あまり。用紙はまだ手元にあります。受信料を払う気は満々なのでまた徴収しに来てほしいものです。

|

« ダメオラクル | トップページ | ジャズやるべ! »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/2483284

この記事へのトラックバック一覧です: NHKがようこそ:

« ダメオラクル | トップページ | ジャズやるべ! »