« 怖い思考回路2 | トップページ | 何か違う »

2006年5月29日 (月)

怖い思考回路3

「君が代」替え歌流布 ネット上「慰安婦」主題?(yahooで見つけたんですが消えそうなのでネタ元の方を)

≪替え歌の詩と訳≫

【詞】

Kiss me, girl, your old one.
Till you’re near, it is years till you’re near.
Sounds of the dead will she know ?
She wants all told, now retained,
for, cold caves know the moon’s seeing the mad and dead.

【訳】

私にキスしておくれ、少女よ、このおばあちゃんに。
おまえがそばに来てくれるまで、何年もかかったよ、そばに来てくれるまで。
死者たちの声を知ってくれるのかい。
すべてが語られ、今、心にとどめておくことを望んでくれるんだね。
だって、そうだよね。冷たい洞窟(どうくつ)は知っているんだからね。
お月さまは、気がふれて死んでいった者たちのことをずっと見てるってことを。

 この替え歌は『心ならずも君が代を歌わざるを得ない状況に置かれた』人のためのものだそうです。日本国憲法では思想信条の自由が保障されてますから、歌わない自由も国家を冒涜する自由も認められます。公序良俗うんぬんの問題はありますけども。
 だったら歌わなければいいと思うのですが、こんなことをして喜ぶのは歌わないと何らかの処分が下される公立の学校の教職員くらいでしょうかね。それ以外の人が歌わなかったからといって不利益があるとは思えませんし。

 そもそも、国旗国歌法ができたのは広教組(今まで日教組と混同してました)所属の教員が校長を吊るし上げて自殺にまで追い込んだのが発端で、法の制定前は『法的根拠がない』のも理由の一つだったんですよ。で、法律作ったら強制するなというわけでどうすれば満足するのでしょうか。

 国旗国歌法より憲法が上位ですから、歌わないことで処分を受けるのを不服とするならそれを争点に裁判を起こすべきであって、こんな礼のない方法をとるべきではないと思うんですよ。国歌を歌わなければ殺されてしまうような国ならともかく、日本でこんなことをする必然性がない。

 どんなに気に入らない国旗国歌だろうと(自国、他国を問わず)敬意を払うというのは礼儀であり、その礼儀を欠くのをよしとするなら軽蔑されてもしょうがないです。僕は歌わない人より、替え歌でやり過ごす人を軽蔑しますね。かといって、強制や禁止はしないけど。

 …と思ったら、この替え歌を紹介したサイトを発見(『まつろわない言葉たちを集めて』)しました。鈴木香織さんという方が元になったものを作ったそうなんですが

私がこの歌を作りながら思ったのは
「いつかきっと、歌うことを禁じられるような歌にしよう」ということです。
私たちの暮らしの中の、あらゆる場面から、君が代を追放したいからです。

 怖っ!!Mっぽい文章で始まり、Sっぽく締める。まさかどっちもイケる口なのでしょうか。ところで、君が代が追放されたあかつきには、君が代を歌いたい人の自由はどうなるのでしょうか。教えてエロい人!

|

« 怖い思考回路2 | トップページ | 何か違う »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

ある意味で幸せな国ですよ日本は。
こういう言論・思考が自由に表現できるんですからね。

別に考えることは罪じゃないので、色々と思想を持つのは勝手ですが
その思想を貫くために法を犯したりするのは勘弁してもらいたいですがね。
その人以外に迷惑を被る人は沢山いるでしょうから。

ロリコンも脳内で処理してりゃいいのに
子供に手を出すから捕まっちまうんですよー。オナニーで済ませろよ馬鹿!

投稿: ワオ | 2006年5月30日 (火) 01時55分

でもこういう人たちは
君が代が気になって気になって仕方ないんですよね?
今流行りのツンデレじゃないですか!

投稿: メジロ | 2006年5月30日 (火) 20時18分

この文章の前後に『ロリータエンジン』とか書いてあると誤解されそうですね。僕は大人好きなので、念のため。

>ワオさん
考えを押し通すために法を犯すというのも迷惑なんですが、それよりも法に触れない範囲のことを『自分にとって不快だから』という理由で制限しようとすることの方が恐ろしいです。
『あなたの意見には反対だが、あなたが意見を述べる自由は死んでも守る』というのは常に心に留めておきたいものです。もちろん論破する自由も。

子供が被害者になる事件については、はじめから子供を狙ったものなのか、偶然子供が被害者になった(犯人が腕力に自信がなければ大人より子供に向かう)のかを区別せずに『子供が被害者=ロリコン=規制』というのは短絡的過ぎるなぁ、と。

>メジロさん
『べ、別にアンタのために歌うんじゃないんだからねっ!』ってやつですね。確かに、愛の反対は憎しみではなく無関心だと言いますし。ただ、こういう人たちがいつデレに移行するのかがよく分かりません。

投稿: カワタカ | 2006年5月30日 (火) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/1989417

この記事へのトラックバック一覧です: 怖い思考回路3:

« 怖い思考回路2 | トップページ | 何か違う »