« メガネっ娘に関する考察 | トップページ | お知らせ »

2006年5月 9日 (火)

書いてはみたものの

 数学が壊滅的だった人間が書くとこうなる、という悪い見本ですね。文章もどっこいどっこいですけど。

 かなり前に、チャットで『世界中で萌えが理解されれば世界平和につながるのでは』という趣旨の話題で盛り上がったことがあるんですが、時東ぁみのメガネだけでも賛否両論あるところを見ると、かえって世界に新たな火種を作ることにしかならないのだと思います。

|

« メガネっ娘に関する考察 | トップページ | お知らせ »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書いてはみたものの:

« メガネっ娘に関する考察 | トップページ | お知らせ »