« 脱・体育会的思考のすすめ | トップページ | アブリアル »

2006年4月29日 (土)

書を捨てよ、町へ出よう。食パンをくわえて。

それ、なんてエロゲ?

以下引用

タイ人男性、双子姉妹と「結婚」=顔そっくり、「どちらも好き」

 【バンコク29日時事】タイ中部サムトサコーン県の男性がこのほど、双子の姉妹と結婚式を挙げた。タイでは重婚が認められていないため、婚姻届は出していないが、3人は「
けんかになったことは1度もない。とても幸せです」と話している。
 新郎は中古品販売業者ウィチャイさん(24)、新婦はスィリターさんとティッパワンさんの22歳の姉妹。ウィチャイさんは、自宅の前を歩いて高校に通っていた姉妹と知り合い、両方を好きになり交際を開始。3人でデートを繰り返した。
 「姉は美しく、妹はかわいい。2人ともやさしい。結婚相手に1人を選ぶことはできない」と、ウィチャイさんは昨年6月、2人にプロポーズ。「働き者で性格が良い」と、ウィチャイさんを好きだった姉妹は、この申し出を快諾した。 

(時事通信) - 4月29日9時0分更新

引用以上

 よし、中古品販売業を始めよう。

|

« 脱・体育会的思考のすすめ | トップページ | アブリアル »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

なんて野郎だ

投稿: ウーピン | 2006年4月30日 (日) 07時03分

これで驚いてる僕らは、案外常識人なのかなと思います。

ひとつ気になったのは『繰り返したのはデートだけなのか』という部分。3(ピー)もなんでしょうね。伏字になってないけど。

投稿: カワタカ | 2006年4月30日 (日) 20時01分

バ、バカな…交互に抜いたり挿したり…だとぉ!?

投稿: ウーピン | 2006年4月30日 (日) 22時33分

 多分今後の展開としては、姉妹がそれぞれ男児と女児を生んだ後に家族が離れ離れになって、十数年後に子供たちが異母兄妹(もしくは姉弟)と知らずに出会ってしまったりとかになるんだと思います。

 というのを書こうとしたら日本でそれに近い出来事があって、ゲームと現実の区別もつかない人がエロゲ批判に動くかと思うとうんざりします。僕はエロゲしないんですけど。

投稿: カワタカ | 2006年5月 3日 (水) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/1617259

この記事へのトラックバック一覧です: 書を捨てよ、町へ出よう。食パンをくわえて。:

« 脱・体育会的思考のすすめ | トップページ | アブリアル »