« カワタカ技研CGI支店2005年11月 | トップページ | カワタカ技研CGI支店2006年01月 »

2005年12月 1日 (木)

カワタカ技研CGI支店2005年12月

合同日記のまとめは毎年12月に掲載されています。

さよなら2005年 2005,12,31
 今年もカワタカ技研日誌をご覧いただきましてありがとうございました。来年も皆様の暇潰しの一助になれば幸いです。

 いいことがあった人も、そうでなかった人も、来年は今年より良い年でありますように。

みかんのうた 2005,12,30
『ラブロマ』が完結したわけですが、もう『みかん』が普通の意味に思えなくなりました。

光陰矢のごとし 2005,12,29
マンカフェに14時間もいてしまいました。

Don't look back 2005,12,28
 合同日記の前に、予想大会の結果を。

 ご参加の皆様、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。これを見て興味をお持ちいただいた方はフェブラリーSから開催しますので奮ってご参加ください。
 多分、長文を書けるのが今日一杯なので合同日記の先回り。まずは合同日記のおさらい後編を。

2005/07/30 新装開店 お題:新
ヒステリック・マゾさんが合同日記に新加入。カワタカ技研日誌もこの回をもって新しいレンタル先に移動しました。結局何が変わったということはないんですが。

2005/08/05 おれたちに明日はあると思いたい お題:明日
明日は明日の風が吹く。向かい風かもしれませんが。

2005/08/12 傍観する冒険者 お題:冒険
最近ピンク色の冒険には行ってません。

2005/07/17 合同日記のおまけ お題:冒険(のおまけ)
TPOにふさわしくない言葉を発するのはよくないですが、文脈を読み取らずに言葉を制限するのは狂気の沙汰だと思います。あと、科学的根拠をまったく示さずゲーム規制を推進する神奈川県知事はどうにかならないでしょうか。

2005/08/23 シャー お題:写真
祖父の遺影は笑顔でした。

2005/09/02 死に至るほどじゃない病 お題:病気
登場人物を難病で死なせる『泣ける話』には反吐が出ます。

2005/09/09 美茄子 お題:美
混ぜ書きをすると美しくないというのもあるんですが、意味が通じなくなるんですよね。美意識も、人にものを伝える努力も放棄するのなら放送免許を返上すればいいのに。

2005/09/17 友達の友達は都市伝説 お題:友達
友達を友だちって書くのも勘弁してほしいですねぇ。

2005/10/08 サンフレッチェ お題:匂い/青/船
匂いが出るパソコンやテレビは技術的に可能と聞いたことはありますが、出たら出たで困るような気もします。

レイニーブルーは女性視点の歌だという解釈があるのを知った。

フライングダッチマンの訳は『さまよえるオランダ人』ではなく『さまよえるオランダ船』だそうです。船は女性に喩えられると思ってたんですが、男性なんですね。あと、アメリカではマンになってるのが問題になりそう。

の、三本です。ンッガクック。

2005/11/30 一気に蔵出し合同日記 
①水平リーベ お題:船
水平リーベの後は『なんと間があるシップス、クラークか』と覚えていたのですが、何の略語かは覚えていません

②白河の清きに魚も住みかねて ピンクの日記のカワタカ技研 お題:白
素人のものまねは大抵うすら寒いことになるので、テレビを消してしまいます。

③愛の伝道使 お題:電気
自家発電の話を書きましたけど、外部からAVという名のエネルギーを投入しなければいけないので永久機関ではないです。

④僕がティーバッグと言ったら卑猥な意味で受け取られます お題:茶
お茶の友といえば饅頭ですが、饅頭は隠語のこともあります。

⑤いい気分と言っても、そっちのじゃない お題:コンビニ
ノーパンコンビニとかあったらどうだろう。メイドコンビニとか。

⑥もしもネットが引けたなら お題:もしもネットが出来なくなったら?
いつだって『もし○○だったら』という場面で後悔しないでいたいものです。

⑦requiem for the man of nomad お題:悩み
なんでこんなタイトルにしたのか思い出せないのが悩ましいです。見る前に飛べ。

2005/12/02 白黒ショー お題:黒
よく考えたら、3歳馬が有馬で連対ってすごいよなぁ。

2005/12/09 雪で隠す お題:トイレ
神の国って言っても神の解釈が違うのにあーだこーだ言ってもしょうがないだろうに。

2005/12/19 オケラ街道まっしぐら お題:馬券を購入するまで
動くオケラ街道とかあったら嫌ですねぇ。

2005/12/23 前向きより上向きで お題:今年を振り返って
合同日記のまとめも今回で三度目。時が経つのは早いものです。
 ネタ関係でいうと個人的には『三スク水の三竦み』とか、転勤とかが印象に残っています。

カラ元気をフル回転して 2005,12,27
 葬式をあげると、花輪や果物籠が届きます。祖父の葬式に来ていた果物籠にオロナミンCのケースが入ったものがあり、それには当然ながらあの台詞が。

『元気ハツラツぅ!?』

オフコース!!

  2005,12,25
 24日のままだと、投げっぱなしで気になると思いますので続きを。(書いてるのは28日)

 24日に祖父が危篤という知らせが入りました。日記に書いてるのは移動中に携帯から更新したもの。到着したときには亡くなっていました。病気はしていたもののけっこう長生きしていたのもあり、横たわっている祖父を目の前にしてもわりと冷静な自分。

 ただ、時間が経つとふとしたきっかけでボロボロ涙が出てきます。でも、生前いつもにこにこしていた祖父を思い出すと、いつまでも泣いてるわけにはいかないとも思います。

お知らせ 2005,12,24
緒事情により、日記・掲示板の更新、オフ会参加が難しくなる可能性があります。あしからずご了承下さい。

追記
身内の不幸がありましたので、年賀状等はご遠慮申し上げます。

前向きより上向きで 2005,12,23
合同日記の前に、予想大会のお知らせ。いよいよフィナーレ有馬記念
毎年恒例、合同日記のおさらい。まずは前半から。

2005/1/14 白・初・中 お題:初
~と思うでしょうけど、甘いわ!!というフレーズは多分これが初だと思います。

2005/1/21 あたまじゃくし お題:頭
クビの危機は回避しました。頭にくることは他にもたくさんあります。

2005/1/30 似る似る似るね お題:似てる
『似てるんだ…』といえばトレジャーハンターの人の名台詞ですね。

2005/2/5 球種 お題:九州
九州男児は分かるけど、広島男児という言葉(たぶん造語)に具体的イメージが全く湧きません。

2005/2/11 学生とはいうが何を学んだか お題:学生時代
学生時代は楽しかったですが、今更戻りたいとも思いません。

2005/2/18 ほりえも~ん、ニッポン放送の株券出してよ~ お題:ライブドア
IT企業も社名をチーム名に入れるなんていう、旧来の経営者と同じ思考しかできないようじゃ大して変わらないですね。

2005/2/28 切捨て御免 お題:ごめん、それ俺…
一応、各段落の最初の文字を拾っていくと『ごめん、それ俺…』になるのには気づいていただけたでしょうか。この登場人物Kくんとは年末に再会したのですが…

2005/3/4 君の瞳に変死体 お題:恋
しなければならない、と言われるのが苦痛で仕方ありません。

2005/3/11 安楽気 お題:アンラッキー
運の要素を極限まで減らす努力をすれば、いちいち運不運を気にしなくていいのかもしれません。どうにもならないこともたくさんあるんですが、どうにかなりそうなものはそういった姿勢で対処していきたいものです。

2005/3/12 裏合同日記『あんらっきー』 お題:アンラッキー(のおまけ)
反転すれば内容が分かるので、ピンクネタを期待している人はご覧ください。

2005/3/18 裏の裏は表で、海苔の裏はつやのないほう お題:食
大食いや早食いの大会を放送するのは、エロを放送するより低俗なことと思います。

2005/3/25 このみのこ お題:好きなタイプ(異性)
好みを挙げるだけなら自由ですからね。

2005/4/1 FeCu お題:電車・鉄道
電車男は実話とファンタジーが紙一重だから物語として成立するんじゃないかと今更言ってみたりする。井崎さんの『ジョンヘンリーの歌』とか『ブンゾンハナ』(寺山修二の『競馬場で逢おう』に収録)みたいなもの。実話だから感動するってもんでもない。

2005/4/8 壁に耳あり障子にメアリー お題:目
目を見て話せという人がいる一方、目が合うのを嫌う人もいる。それより困るのが、これでもかというくらい胸の開いた服を着ている方。

2005/4/14 金以外に失うものは お題:鉄
飲みすぎて口の中を噛んだのに気づかず寝てしまうと、次の日鉄の味で目が覚めます。

2005/4/21 あるふぁにほへと お題:アルファベット
ウイポで、自分の馬が勝ったと思ったらクラブの馬でがっかりすることってありますよね。

2005/5/1 クリッククリック♪ お題:パソコン
略語を蛇蝎のごとく嫌う人は、パーソナルコンピューターと言っているのでしょうか。

2005/5/13 お前らの血の色は何色だ お題:赤
色シリーズが。新たに書くのは大変です。

2005/5/20 ヴィッツ愛してる お題:熱
何でお題が熱なのにヴィッツなのかと思ったら、Netzのことだったんだと納得。出だしの分は今までに何度も書いた覚えがあります。いい意味でリサイクル。

2005/5/27 運命は戸を叩く。それはもう、借金取りくらいに。 お題:運命を変えた日
実は今こうやってくだらない文章を書いている最中も、運命を変える分岐点がどんどん過ぎ去っているのかもしれません。

2005/6/3 ヒトリノヨル お題:一人で過ごす時
『ひとり』と読ませるなら、『1人』と表記するのはやめてほしいと思います。『2度と』も同様に。

2005/6/10 むしもピアノが弾けたなら お題:虫
うまければ毒があろうと食べてしまう日本人は、やはりうまい毒虫の調理法を確立するのでしょうか。

2005/6/18 菓子担保責任 お題:菓子
タイトルは瑕疵担保責任をもじったもの。物件に瑕疵(欠陥)がある場合に責任を持つという意味です。
競馬
 今年はディープインパクトにつきます。同じ無敗でもオペラオーはここまで騒がれなかった気がします。あと、全国的には注目されてないけど福山の二冠馬ユノフォーティーン。ダービーも2着で惜しかった。福山といえば今年からサラブレッド導入。年度内にはコースの改修もするそうです。

野球
 地上波の放送局に何の期待もしないことにしようと思いました。

流行語大賞
 『なあに、かえって免疫力がつく』がもうちょっと早く出ていれば…

先を越された 2005,12,21
 『三スク水』以来のネタとして、新元素『ツンデレニウム』について書こうと思ったら既に書いている方がいらっしゃいました。僕がブログやってればトラックバックするところなんでしょうけど、しょうがないのでリンクだけ。

 『猫ぎ雑記。』さん。

 あと、『ツンデレ気候』とか『ポリウレたん』とか『トリハロメたん』とか考えてたけど、どれも既出。今までにないものを考えるって難しいですね。

オケラ街道まっしぐら 2005,12,19
 週末にいろいろあったので合同日記が今日に。今回のお題は『馬券を購入するまで』です。これはどこまで遡ればいいですかね。とりあえず僕が父の中にいた頃からでいいですかね。

 と思ったけどめんどくさいので、予想をするところから。まず、印は見ません。人の予想もあまり見ません。子同士で配当を取り合うギャンブルの場合、人と同じは負けと同じです。必勝法が胡散臭いのも、皆が必勝法を使うと誰も勝てないからです。的中率を上げるとか、回収率を上げるとかならまだ信頼できます。結局、皆が同じ行動をとれば勝てなくなるのは同じですが。あと、馬券を『投資』と呼称する人も信じられません。投資金額の25%も手数料で引かれるのを投資と言っていいものか。もっと安全で割のいい投資を考えたほうがいいと思います。

 購入するのは主にワイド。勝てなくても3着までに来そうな馬から総流し。脚質を見て、先行が多ければ差し・追い込み。逆ならば逃げ・先行。バラけてるときは適当。自信があるときは3頭のボックス。3頭ボックスだと三連複でもよさそうなもんですけど、当たるイメージが浮かばないので買いません。もっともワイドでも当たらないので大勢に影響はありません。

 あとは悪名高き『アダルト馬券術』。yahooで検索かけると僕の掲示板ばかり引っかかります。簡単に説明すると馬名からエロワードを拾い出して、その馬の馬券を買う。あと、8枠多用。ピンクだから。ますざぶの『朝まで馬討論』や、ジリ脚王冠さんの『笑いのカド』内、ジリ脚放浪記などにも出てるので興味のある人は参考にしてみてください。

ボーダレス 2005,12,18
 晩飯で近所のファミレスに。一人なのに『お二人様から』のクリスマスメニューを勧められたのは何かの嫌がらせですか?それとも残像?はたまた怪談?

 その後注文を取りに来たのはミニスカサンタのコスチュームに身を包んだ女性。いったいこの店はどの方向の客を見ているのか。

 多分、明日も行こうと思った僕みたいなのを見込んでいるのだと思いますが。

世界の中心で、愛を叫ばれた。 2005,12,17
 大学時代の友人と飲みに行く話しになって、徳島から広島まで。こういうことでもないと休めないし、会えないですから。何より、何年たっても何かの折には声をかけてくれるってのが嬉しいもんです。

 広島に着くと、辺りは一面雪。すし詰めの市電に乗り込み街へ向かいます。途中で広島ウインズ近辺を通ったりと懐かしい街並みが続きます。降りる停留所を間違ってしまうのはご愛嬌。結構歩く羽目に。

 待ち合わせ場所が外だったので激烈に寒い。新幹線の中で飲んでなければ凍えてるところですよ。やっぱり真昼間から飲む酒はうまい。さらに待っているとキャプテンから電話(以下C)が。相変わらずお前さんは声デカいな。音が割れてまったく聞こえないよ。どうやらほかのメンバーも揃いつつあるとのこと。

 ダベってるとあることに気づく。何で皆ネクタイがシルバー系なん?と聞こうとしたところ、今回の言い出しっぺ(以下K)が登場。痩せたな!こっちは太ったけど。つーか、ご一緒の女性はどなた?同じゼミの人?それとも彼女?同期の集まりって聞いたからこじんまりしたのを想像していたんですが、結構人が来るみたいですね。

 Kは用事があるらしいので、先に店へ。ここでも懐かしい面々が。僕は転勤続きであまり人とも連絡を取らないので、どうやら行方不明扱いらしいです。今度から少しは連絡取ろう。会場に向かおうとすると店員が『新郎新婦にメッセージをお願いします』とカードを渡してくる。ここに来て初めて聞きましたよ。それならそうと早く言ってくれれば…

カ『ところで誰が結婚したん?』
C『そのうち分かるよ』

まあ、僕じゃないのは確かですよ。






司会『ではKくん、○さんご入場です。拍手でお迎えください』






 言いだしっぺでした。道理でホストみたいな格好してると思いましたよ。シルバーと思った皆のネクタイも白だったのね。ひとつ言わせてもらえば、こういうサプライズはこっちが用意するもんじゃないのか。面白いからいいけど。ちなみに、僕に案内状が届かなかったのは、実家に送った年賀ハガキが届かず音信不通だったからだそうです。電話で出欠取るわけにもいかない事ですから納得。ドッキリ大成功~。

 ドッキリのお詫びとして新郎がカラオケ奢ってくれることに。そこのカラオケでも新郎が『ラヴ・パレード』歌ったり、新婦が『幸福論』歌ったりで、その甘々の空気に僕はムーンチャイルドの『ESCAPE』を歌いたくなったり。この歌は、大学入って最初の飲み会のときに歌って、まともに歌えなかった思い出の曲で新郎はきっちり覚えてやがりました。今回はあまり飲んでないので普通。面白くもなんともない。あと、めぐさん好きな新郎のため『アルエ』を熱唱。他には皆で『アポロ』を広島弁バージョンで熱唱。満足。

 翌朝マンガ喫茶で5時起き。帰りの電車でこの日記の内容を考えたものの力尽きて睡眠。無事ついたと思ったら旅行のときのお約束、失くし物。今回は財布。すぐ見つかりましたけど、やっぱり僕は旅に向いてない人間なのかもしれません。

お前らはパ・リーグを何だと思ってやがる 2005,12,16
 仰木彬氏が亡くなられました。西鉄黄金時代に二塁手として活躍、現役引退後はコーチを経て近鉄監督を務め、リーグ優勝。野茂、イチロー、田口、長谷川など手がけた選手はメジャーで活躍し、パンチとイチローを登録名で世に出すなどのアイデアマンでした。高齢ながら、両チームの監督の経歴からオリックスバファローズの初代監督。偉大な野球人でした。

 めざましテレビでは新聞紙面から球界関係者のコメントを紹介してたんですが、なぜ長嶋だけなんですかね。近鉄の監督つながりで西本幸雄氏や西鉄つながりで豊田泰光氏がいるだろ。(事実、紙面では長嶋のコメントの隣には西本氏のが)バカですか?いつまでも長嶋中心に野球のニュースを報じてんじゃねーよ。パ・リーグを盛り上げようとした故人の思いを何だと思ってやがる。長嶋氏は南海から栄養費もらってたのに巨人へ行きましたがご存じでしょうか。大体お前らはフジサンケイグループだろ。読売の球団の終身名誉監督をあえて取り上げる意図とは何か。こんななら、さっさと球団手放せばいいのに。

 …というのを携帯から書き込んでたら、字数制限に。多少加筆しました。二段目は寝起きと怒りが手伝ってかなり荒れた文章ですが、偽らざる本心。このニュースの後でも『長嶋を北京五輪に』とか言ってる人がいたら、精神の病の可能性かか人間性の欠如を疑ったほうがいいかもしれません。(長嶋氏と仰木氏は同年齢)

 プロ野球自体より、プロ野球を取り巻く環境が嫌いです。


追記
 俊哉さんから誤字の指摘をいただきました。正しくは『仰木彬』氏です。しかも最初直したときに『抑木』と間違った訂正を。ホントに何やってんだ…

この世の終わり 2005,12,13
 私用で松山に。いつものバーへ。少し離れた席にいるレディーたちは医療関係の方らしい。テンション異常に高い。素面のときの、ほかの酔っ払いのテンションは耐え難いものがありますね。僕も人のこと言えないですが。 

 聞きたくなくても声が大きいから話が聞こえてきて、しかもそれが血液型性格判断だったりして、そんなの聞いたら宗教上の理由がなくても治療を拒否したい気になります。

 その後閉店まで飲んで、マスターとラーメンを食す。うまい、うますぎる。健康にはよくないけど。どうやら『酒を受け付けない周期』は脱した様子。脱しないほうが体にはいいんでしょうけど。

ついに来た 2005,12,11
 どうも最近『酒を受け付けない周期』に入ってきた気がする。これから忘年会シーズンなのに大丈夫なのか。肝臓さん、頑張ってください。

雪で隠す 2005,12,9
 合同日記、今回のお題は『トイレ』です。それにしても、お題が溜まってない状態がこんなに楽な気分だというのは新たな発見ですね。まさにトイレの後ですっきりした感じです。どういう方法ですっきりしたかには触れませんけど。

 とりあえず触りだけ書いとくと、日本の八百万の神の中には便所の神様がいらっしゃるのです。安産にご利益があるともいわれていますが、それは別のものが生まれている気がしてなりません。

わびさび 2005,12,8
WASABIの頃の広末涼子は可愛らしくていいですねぇ。

松井 2005,12,7
 品のないことばかり書いて申し訳ないんですが、またもや乳首の話。というのも、最近胸にできものというか、しこりができて痛いんですよ。なんだか乳首が増えた感じでお得。検索してみたら、心配するほどのものでもないけど、男でも乳癌になる可能性があるので注意とのこと。とりあえずは一安心。

 で、掲示板見てるとやたら『にしこり』という単語が出てくるんですね。最初は検索ワードの一部かと思ってたら、どうもヤンキース松井のAAらしい。確かに。

にしこり

14 2005,12,4
 テイエムプリキュアが結構な反響を呼んでいるようですが、福山ではユノフォーティーンがアラブ王冠を勝って、鞆の浦賞との二冠を達成。福山ダービーも惜しかったんですよ。この馬は年明けのレースで偶然見たんですが、返し馬の時からスピード感が違いました。だからダービー負けたと知ったときは驚きました。少なくとも同世代には負けないんじゃないかと思っていたので。

 ふくやま競馬では、ちょうどこの日から(書いてるのは6日です)サラブレッドのレースも始まり、年度内にはサラブレッド競争に対応できるようにコースも改修していくということで今後の展開が期待されます。JBCとかがあればぜひ見にいきたいですね。あとは、アラブ競馬最後の砦として、少なくとも今いるアラ系の馬たちが競走できる環境を守っていってほしいものです。

 多分今年も福山→京都の強行軍をやると思うので、関西ますざばーの皆さんはお手柔らかに。

虎と竜 2005,12,3
 「うえきの法則」の森さんと、「いでじゅう」の森さんはどちらも素晴らしいと思います。まさにジュベナイル。

 というわけで、再度阪神ジュベナイルフィリーズのお知らせ。

白黒ショー 2005,12,2
 合同日記の前に、予想大会のお知らせ。阪神ジュベナイルフィリーズ


 合同日記書いた次の日が合同日記。あれ?おかしいな…これってデジャヴュなのかな。なんだか眠たくなってきたよ、パトラッシュ。

 いつもと出だしが違いますけど、正真正銘合同日記でございます。今回は『黒』ですよ。なんかこれも書いた気がするよ、パトラッシュ。

 前回書いてないのだと、ペインテドブラック。サンデーサイレンレンス産駒。惜敗続きのテイエムオペラオー陣営が勝ちを拾いにに行ったステイヤーズSを勝った馬。説明長っ!この馬に負けたために危うく和田っちの未来は黒く塗りつぶされるところだったけど、市っちゃんの信念で主戦に留まり有馬記念で好走。それが翌年の活躍につながるのだから人生何が起こるか分かりません。ここで負けてなかったら、全部勝ちに行く姿勢が生まれたかどうか。まさに一寸先は闇…じゃなくて人間万事塞翁が馬ってことですか。

|

« カワタカ技研CGI支店2005年11月 | トップページ | カワタカ技研CGI支店2006年01月 »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

リサイクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/1776156

この記事へのトラックバック一覧です: カワタカ技研CGI支店2005年12月:

« カワタカ技研CGI支店2005年11月 | トップページ | カワタカ技研CGI支店2006年01月 »