« カワタカ技研CGI支店2005年10月 | トップページ | カワタカ技研CGI支店2005年12月 »

2005年11月 1日 (火)

カワタカ技研CGI支店2005年11月

過去日記コピー。

一気に蔵出し合同日記 2005,11,30
 11月中に書きますと言いながら、もう30日なのに気づいた午後。とりあえず、お題『青』の追加分

水平リーベ
 今回一つ目のお題は『船』です。フネといえば磯野家とか、クロフネ、シロフネといった競走馬くらいしかすぐには思い浮かびません。無理矢理思い出すと森鴎外の『高瀬舟』とか、アニメの『宇宙船サジタリウス』とか。高瀬舟とサジタリウスが並んで出てくるのは我ながらどうかと思いますが。これが両者逆ならどうか。森鴎外の『宇宙船サジタリウス』とアニメ『高瀬舟』。あまり見たいとは思えません。

 普段は車に乗ることが多いのですが、舟を漕ぐことには自信があります。とは言ってもここでの『舟を漕ぐ』とは居眠りをすることの喩えでして、社内的には『居眠り=カワタカ』が定説であり、もはや覆せないレベルまで達しています。確かに大事な会議で眠たくなったりしましたけど、せいぜい『カワタカ≒居眠り』位じゃないかと思います。というか、たまに眠気を押さえ込んだ時でも『寝てた?』だなんて聞くのはやめてほしいのですよ。特に出席してる偉い人の近くで言われると泣きたくなります。寝てないと主張しても言い訳にしか聞こえなくて、これがほんとの泣き寝入り。

白河の清きに魚も住みかねて ピンクの日記のカワタカ技研
 合同日記、二本目のお題は『白』です。無理矢理ピンク色の展開に持っていくなら『白白ショー』とかがあります。分からない人は分からないままでいい単語です。強いていえば某さんが好きなジャンルですよ。

 字は違いますが素人も『しろ』ですね。語源は、芸が未熟で白塗りをしただけの芸人『しろひと』で、それが『しろひと』→『しらひと』→『しろふと』に変化していったもの。

 今では素人と玄人の境目が曖昧になってきています。スポーツの世界では、オリンピックのメダリストクラスの選手だとCMの契約料や、講演などで副収入を挙げることができますし、社会主義国のステートアマなどはスポーツの成果が収入に結びついているアマチュアの最たるものです。また、マスコミでもブログをほぼそのまま出版した本やドラマが人気を博している状況でして、玄人の存在意義って何なんでしょうか。素人みたいな玄人と、玄人みたいな素人が混在しているわけで、いちいち分けること自体が間違いなのかもしれません。
 
 つまり、素人もののAVに知ってる女優さんが出ててもいち指摘すること自体が間違いってことです。

愛の電動使 
 三本目のお題は『電気』です。ちょうど今くらいの時期になると静電気パチパチです。首領パッチです。静電気の話になると、オチが『自家発電してますけどね』となるのは自明の理であって、実際に以前書いた覚えがあります。

 計器を使えば間接的に電気を目にすることができますが、やはり現代でも得体の知れないものという感覚は残っています。都市伝説における携帯電話の電磁波問題(ペースメーカーとか脳腫瘍)、ライフスペースの白布(の割に携帯電話を使ってる人がいるのは何故だ)や、アルカリイオン水・活性水素水等の電解水による健康法。マイナスイオン発生装置もそうですね。わけが分からないから、わけが分からない用語を使われてもやっぱり分からないという堂々巡りをしているわけです。電磁波に関しては悲観的なのから楽観的なのまで主張に幅があってどっちか分からないというのもあるんですが、マイナスイオンに至っては作ってる側も何が出てるか分かってないですからね。その辺のアレさはライフスペースとどっこいどっこいだと思います。 

 結局わけの分からない展開になるなら、隣の部屋のお姉さんが配線分からなくて…みたいな展開の方がいいですね。今やありえない展開ですけど。

僕がティーバッグと言ったら卑猥な意味で受け取られます
 ここからストック切れの四本目『茶』です。普段よく飲むのは烏龍茶。サントリーのがスタンダード。長年あの味に慣れてると、他のを飲んだときにものすごい違和感を感じます。ホットならそこまででもないですけど。これに近かったのがキユーピー以外のマヨネーズを食したとき。マヨネーズと名のついた別のものかと思いました。

 うわ話が逸れた。で、本題に戻すと最近とみにティーバッグの利用が増えてきたように思います。言っとくけど、『バック』じゃないですからね。

いい気分と言っても、そっちのじゃない
 久しぶりに、夏休みの宿題をためた最終日の気分です。五本目は『コンビニ』です。夜更かし人間の友、真夏のオアシス、それがコンビニ。本屋より早く雑誌を入荷、ネタを思いついたらすぐハガキ、それがコンビニ。

「俺の財宝か?ほしけりゃくれてやるぜ…探してみろ この世の全てを置いてきた」

 と、誰かが言ったとか言わなかったとか。なんでもとまではいきませんが、大体のものはあります。松山のときよく利用してた店はワイシャツを置いてあったので、飲んで帰って洗濯し忘れたときも安心。お客さんのお宅へ伺う途中忘れ物に気づいた、そんなときも安心。でも、同じものがどんどん増えるのは玉に瑕。

 それと、自分と同姓のイケメン店員がいたりするとどうしようもない気分になるのも玉に瑕。

もしもネットが引けたなら
 頑張れ自分、の六本目は『もしもネットが出来なくなったら?』です。何度かそういう事態には陥っているので、いまさらどうしようもありません。現状ではネットカフェで大体が間に合いますし。もうちょっと色々しようと思えばまた自宅でという選択もあるかとは思いますが、今のところはどうともいえないですね。

 困るといえば日記が書けないことでしょうけど、それもしばらくすると慣れてきそうな感じ。それと、ようやく軌道に乗ってきつつある予想大会ができなくなるのは残念です。位置づけとしては、『なくても支障はないが、あると楽しい』ですね。

 ですから、『どうする?』と聞かれれば、『どうもしない』か『あきらめる』ですね。なくても支障はないくせに『どこに行ってもばんがいちがない』と言ってたりすると、説得力がないですけども。

requiem for the man of nomad
 シャー!!追いついたー!!七本目は『悩み』です。強いて言えば悩みがないのが悩みです。嘘です。話したくもない人間に悩みは何か聞かれて鬱陶しいのが悩みです。どんな悩みも突き詰めれば人間関係で、僕に毎日晩飯のメニューを聞く人間は晩飯のメニューに悩んでいるのだろうかという悩み。悩みの原因に『何か悩みでもある?』と聞かれて『お前だよ』と言うべきかどうかの悩み。『悩みなんかあるの?』と言う人間に『悩んでも無駄なことに悩んだってしょうがないだろ』と言うべきかどうかの悩み。18禁コーナーでの二者択一の悩み。どうせなら2本借りていこう、いっそのこと3本借りて割引にしようかという悩み。悩みとイヤミは似ているという悩み。こっそり脳みって書いたら案外分からないのかなという悩み。悩殺ってすごい殺し方だなという悩み。多分、ここでいう悩ましいは今まで延々書いた悩ましいとは違うっぽい悩ましさ。悩殺されるのど萌死にはどちらが幸せか。

バカは風邪をひかない 2005,11,26
 流行語大賞発表後にブームになりつつある、東京新聞のコラム『筆洗』の『なあに、かえって免疫力がつく』ですが、関連ネタでバカ受けしたのを引用。

930 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/25(金) 13:36:14 ID:kuzxfG+a0

 こんな夜更けに、闇と風の中に馬を走らせるのはだろう。
 それは父と子だ。父はおびえる子をひしと抱きかかえている。

父   「息子よ、なぜ顔を隠すのだ」
子   「お父さんには魔王が見えないの。かんむりをかぶって、長い衣を着ている・・・」
父   「キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが」
魔王  「なあに、かえって免疫力がつく。」
子   「お父さん、お父さん!きこえないの。魔王がぼくになにかいうよ。」
父   「落ち着きなさい、キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが」
魔王  「なあに、かえって免疫力がつく。」
子   「お父さん、お父さん!見えないの、あの暗いところに魔王の娘が!」
父   「見えるよ。だが、キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが」
魔王  「なあに、かえって免疫力がつく。」
子   「おとうさん、おとうさん!魔王がぼくをつかまえる!魔王がぼくをひどい目にあわせる!」

 父親はぎょっとして、馬を全力で走らせた。あえぐ子供を両腕に抱え、やっとの思いで館に着いた・・・
 腕に抱えられたキムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが
 なあに、かえって免疫力がつく。
(2005/11/25 04:59:23 PM)

 これ見たせいで、免疫と聞いただけで反射的に笑いがこみ上げてきます。この文を書いてる最中もこらえるのに必死です。マスコミの人が、カゼとインフルエンザの違いもわからずに記事を書いているのは笑えないですけどね。なあに、かえって免疫力がつく。

 それから、クライマックスに近づきつつある予想大会。今回はジャパンカップ。主催者はそろそろ脱落しそうな感じですが、なあに、かえって免疫力がつく。

お前さんは自分の飯の心配をしてればいい 2005,11,25
 人が何を食べるか聞いてどうするつもりなのかよく分かりません。この類の話をするなら、タモさんレベルの話術を求めたいと思います。いい加減『晩飯はまだ決めてない』と毎回答えていることに気付いてほしいものです。

結構締め切りがシビアなので、このお知らせに気付いてほしいジャパンカップダートの予想大会。それから、『あれ、オペラシチーは?』のジャパンカップの予想大会。奮ってご参加ください。

未来日記が書けないのは結構不便 2005,11,24
面白そうなのを見つけたのでやってみました。経県値&経県マップ

結果

西日本を中心に、修学旅行とオフ会参加地域等。そのうち高知も紫色になりそうな予感。

まさかとは思うが 2005,11,23
今日の『トリビアの泉』で、『スポイトの摘むところは、乳首』というのをやってました。

で、来週の予告は『公園の水道の・・・』なんですが、これも乳首のような気がしてなりません。

日記をピンク色に変える能力 2005,11,21
 徳島ではテレビ東京系が映ることに気付き大喜び。うえきの法則もちょうどマリリンチーム戦を放送しており大喜び。アレをアレに変える能力のとこなのでアレ好きにはたまらない話なんですよ。多分、来週か再来週だと思います。

 かといって、徳島が素晴らしいのではなくて徳島で放送しているテレビ東京系が素晴らしいのであって、僕の中の徳島に対する感情全く変わりません。全くもってアレばかりだと思います。

 ※文中のアレは全ていい意味の言葉に違いありません。

エウレカ 2005,11,20
 結局、嫌いな奴が何を言おうとイラっとするってことですよ。

朋遠方より来り リターンズ 2005,11,19
 大学時代の友人と飲み明かす。そのせいで今日は一日中息が酒臭い気が。

 瀬戸のスクイズ&パスボールの話とか、ドミニカのアカデミーの話などややディープなカープ話が楽しかったです。あと、僕はそんなに『萌え~』とか言ったりしないから。以前もスナックのママに言われたこともあり、君たちは発言に意外性が足りないと思うわけです。友人はともかく、客商売の人がそれはないだろうと思うわけです。

 徳島の飲み屋に打ちのされつつ予想大会は佳境、マイルCSでございます。

僕に夏目漱石くらいの文才があれば、糞味噌にけなしても好かれるかもしれない 2005,11,18
 『坊ちゃん』並みに、徳島人について思うことをあれこれ書こうとしたのですが、どう読んでも誹謗中傷にしか見えないのでやめました。ただひとつ言えるのは、ウインカーが…

初物 2005,11,17
初めてボジョレー・ヌーボーをいただきました。普段赤ワイン飲まないんで言い表せないですけど、うまいです。旬を楽しむ日本の心は未だ健在だと思った次第。

無免許 2005,11,13
 契約したお客さんが宅地建物取引主任者の資格を持ってたりすると申し訳ない気分でおっぱ…いっぱいです。

たまには真面目なことだって書きます。 2005,11,12
 近代経営学の父といわれたP・F・ドラッカー氏が亡くなられました。享年95歳。経営におけるマネジメントを提唱したりとかしたそうです。GMで効果的な経営についての調査をしたりとか。

 大学時代のゼミの先生がドラッカーに心酔してたので、ビデオ全集を見せてもらったりもしました。ドラッカーの語る内容は平易な言葉が使われているのですが、非常に示唆に富んだ内容で、商学部のくせに商学がからっきしな僕にも非常に分かりやすかったのを覚えています。

 本業は経済学者なんですが、最初の著書は『経済人の終わり』というタイトルで書かれた政治の本。第一次世界大戦後に書かれ、ナチズム・ファシズムが台頭する背景を分析したものです。驚くべきは、著者が20代の頃書かれたものであることと、同時代人による分析であるということ。現代の、後出しを恥とも思わない論者に見習わせたいものです。

 今度本屋で著書を物色してみようと思います。僕もばんがいちばかり買っているわけじゃないんですよ。

ポッキー&プリッツの日だけど 2005,11,11
 『うえきの法則』の森さんはいいですなぁ。デコメガネ+涙目がなんとも。

 それとはまったく関係なく、予想大会のお知らせ。今回はエリザベス女王杯

やっぱり猫が好き 2005,11,8
 えげれすの諺で『好奇心は猫をも殺す』というのがありまして、九生を生きるといわれる猫でさえ好奇心で身を滅ぼすのだから、いらぬ詮索はしないほうがいいというのを示唆しているわけです。

同僚のI君と食事中、社内の共通の知人の話に。

『○○さんて、子供作らんのかな?』
『作らんのか作れんのかは知らんなぁ、人の家族計画に興味ないし』
僕にこの質問をする意図が全く分かりません。お前さんは自分の家族計画だけ心配してればいいんですよ。で、さらにしばらく他の話をしていると…

『そういえば、□□さんて子供作らんの?』
『作らんのか作れんのかは知らんなぁ、人の家族計画に興味ないし』
あれか、君はお脳が足りない子なの?さっき『興味ない』って言ったはずだけど。それとも、地球規模の人口増加が心配だったりするの?もしくは年金問題とか少子化問題が気になるわけ?

 どうせ、なぜそんなことを聞くのか尋ねても『知りたいから』とか『聞いてみただけ』とか答えてるに決まってるので、こういう聞きたがりには『聞いてどうする』とか『○○ですが何か?』のような質問返しで十分だと思います。それか、もう勘弁してくださいと泣きいれるくらい事細かく教えるか。もちろん聞いてる間は正座。

 今日も昼飯を食べに出かけようと僕の車で出かけたところ、CDケース・タイヤのメンテナンス記録等を勝手に見る始末。見られて困るものではないですが、一言声くらい掛けてもいいんじゃないかと思うわけで。職場に戻ってきたら、出そうと思って車に乗せてた郵便物を勝手に事務所に持って帰って、事務員さんに頼んでたりするし。いらぬことをするな。自分の郵便物くらい自分で出せる。大体、間違いがあったら困る書類を人任せにするのが耐えられない。僕は人のプライベートを詮索したり、車の中の物を断りもなくいじったり、なくすと困る郵便物を勝手に出したりしないから、同じようにそういったことはしてほしくないんですよ。

 プライベートの詮索については以前『君のプライベートに興味はないから、僕のも聞かないでくれ。あと何故聞かれたくないかも聞かないで』という話をした(というか怒鳴りつけた)ことはあるんですけど、彼(を含む聞きたがりの人間全般)は聞かれる側の苦痛より自分の好奇心(この手の事柄に好奇心という言葉を使うのには反吐が出ます)が大事なのでしょうね。

 とりあえず、僕からいえるのは『君は猫じゃなくてよかったね』ってこと。

追記
大学生の学力低下をいう人がどれだけ学力があるか疑わしいというのを延々書いた日記を更新しました。

11月7日の日記 2005,11,7
顔に油性マジックで落書きするのが面白いということなら、僕は一生面白くない奴でいい。

追記
仕事以外で会社やめようと思ったのはいつぶりだろう。

さらに追記
死ぬほどつまらない

もっと追記
金払ってもいいから帰りたい

たたけば埃くらいは出る 2005,11,5
 ヒステリック・マゾさんからのコメントをいただいて、ふと自分の日記の姿勢を見ると、やはり批判的な物言いというか叩きが目立っていて、いかにネガティブなものの考え方をしてるかを再確認しました。なので、今まで叩いた主なものを賞賛してみようと思います。

血液型性格診断
>どんなに人を見る目がないボンクラでも血液型を聞けば、その人の性格が大まかに掴めるし、話題がないときのネタになる。

細木数子
>細木先生の言うとおりにすれば、売れない芸人でも一時的に話題になる。ショボくれた企画でも、細木先生が出れば視聴率が取れるのでテレビ各社さんはウハウハ。細木先生に成功しないと予言された人も、それをバネに頑張ればうまくいくことがある。

ギャンブル必勝法
>必勝法を使ったすべての人が勝てると幸せですね。

世界の中心で愛を叫ぶ
>ソクラテスとハーラン・エリスンには気の毒ですが、やっぱり売れるとうれしいですよね。

混ぜ書き
>内容が理解できるかは別として、書いてある文字と読み方が理解できるのがいいと思います。あと、『女子大生ら致される』という記事が『女子大生ら、いたされる』と読めるのは少しドキドキする響き。

やべ、また体調が悪くなってきた。

Netz 2005,11,4
夜中高熱のあまり震えが止まらず、朝はそれに加え関節痛が、午後に入ると頭痛も出てきて、近所の病院に行ったら、非情にも2時間後まで待たないと診察時間にならないという始末。苦痛に身を縮ませて耐え、ようやく診察してもらったら先生は白衣着てないし、咳してるし。大丈夫かよ!と、明らかに大丈夫じゃない僕がツッこんだりする。結局38.9度の熱は下がったのかどうかもよく分からず、こんな日記を書いているわけです。

2005,11,1
 職場の近くの本屋は、小汚いくせにちゃんとサラブレもばんがいちも置いてあるのが素晴らしいと思います。

|

« カワタカ技研CGI支店2005年10月 | トップページ | カワタカ技研CGI支店2005年12月 »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

リサイクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/1776318

この記事へのトラックバック一覧です: カワタカ技研CGI支店2005年11月:

« カワタカ技研CGI支店2005年10月 | トップページ | カワタカ技研CGI支店2005年12月 »